2017年4月24日 (月)

TUMI26141DHの入れ替え

私、7年前からビジネスバッグはTUMIの26141DHを使用しています。過去、かなり多くのビジネスバッグを試してきて、結果的にTUMIに落ち着きました。

私がビジネスバッグに求める機能の中で最重要なのは「自立すること」です。何かにもたれ掛らせないと立たないバッグはビジネスでは使いません。ポケットがたくさんあるとか、ブランド的なものは一切必要ないのですが、自立しないと使いません。

さて、26141DHを7年使ってきて、形もだんだんと崩れてきまして、自立するのがぎりぎり難しくなってきてました。肩から掛けると形が崩れますので滅多にそのようなことをしないように気を付けてきましたがついに限界に達したようです。

問題はこの26141DHは廃盤になってます。
もちろん後継型番はあります。
デザインは少し違いますがそんなことはどうでもいいです。
が、しかし、ネットの情報では少しだけ自立性能が悪いようです。
コストダウンで素材が変わったのかどうか分かりませんが、、、
重くてもいいから自立してくれ!

26141DHの新品はもう入手不可能です。
少し前までは並行輸入ものの新品が売ってた記憶ありますが、現時点ではないようです><

なので仕方なく、極めて新品に近いものをオークションで買いました。
なんと7年前に新品を購入した値段よりも高かったです。。
ニーズがあれば高くなるのは必然でしょうか。

新旧比較です。
左が使いこんだものです。

7年も使うとこんな感じで形が崩れています。
前に倒れる感じで自立ができないです。

ほぼ新品だとこんな感じで気持ちよく自立します。

このTUMI26141DHで今後も頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月14日 (金)

真央ちゃんの独占インタビュー

どこのテレビ局だったか忘れたが、真央ちゃんが子供の時からきちんと取材してきたプロデューサーが、引退発表の直前に収録したインタビューが放送された。信頼関係があっての独占インタビューなのだろう。

ほとんどの映像はリアルタイムで見たり、何かのドキュメンタリーとかで見たことがあるものばかりであるが、真央ちゃんという稀代のアスリートの足跡を改めて確認させてもらって、とても幸せな気分になることができた。

多分、ソチの演技の事を熱く語っても、前日のショートプログラムと併せて、あの演技をリアルタイムで見ないとその素晴らしさは伝わらないのかなと思う。夜遅くの放送だったので録画とかではなくリアルタイムで見ることができて、心からありがたく感じている。女子柔道の谷本のオリンピック二大会連続のオール一本勝ちでの金メダルと並んで、今後も語り継がれるだろう。

各演技の後の表情も、あ!この表情はこの時だったか!みたいに、全部が懐かしい。

真央ちゃんが演技中にガッツポーズをしたのを二度ほど記憶しているが、偶然にもその二度ともその放送で見ることができた。トリプルアクセルといえば、伊藤みどりが女子では初めて決めたはずだが、カルガリー五輪では決めた瞬間にガッツポーズしてますもん^^

多分、全てのそのような感情表現を通じて、アスリートたちの裏側に垣間見える苦労などを想像して、思わず感情移入するのだと思う。

真央ちゃんは、お母さんが亡くなられた二週間後だったか、直後の大会に出場して、素晴らしい演技を披露した直後に、ほっとして、うんうんとうなづくような場面があったのだが、あれはお母さんの存在をとても近くに感じて、自分を守ってくれて、見てくれて、褒めてくれたのを感じたのかな。「真央、頑張ったね。ありがとう。」みたいなのかな。

素晴らしい映像の数々だった。

真央ちゃんのことずっと大好き。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月11日 (火)

全てが記憶に残っている

真央ちゃんがついに引退を発表した。

ソチで引退すると思ったけど、それから「ハーフハーフ」で可能性を残して、その後に復活して今に至っている。みんな真央ちゃんのことが大好き。私もそう。

スルツカヤを破っても年齢制限で出れなかったトリノ
銀メダルに終わったバンクーバー
他のたくさんのグランプリファイナルなどの大会

何よりもソチのフリーの演技は全世界に衝撃と感動を与えたと思う。
順位なんかどうでもいい、あの演技を見ることができて幸せだと心から感じた。
涙が自然にでてきた。

全てが記憶に残っている

真央ちゃんのことはいろんな媒体が取り上げるから、それを読む事も多くて、つい感情移入することもあるのだとは思うが、真央ちゃんの競技生活をずっと支え続けたお母さんがバンクーバー直後が亡くなったのも、真央ちゃんに大きな影響を与えたんだろうなと思う。

プロスケーターとして、スケートには関わり続けるのだろうか。

でも、そんなこと今は考えなくてもいいので、闘い続けた競技生活を終えて静かに休んで欲しい。

お疲れ様でした。
そして、ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 6日 (木)

このパスタはレンジで茹でてはならない

レトルトのソースを使う事を前提にして、パスタを茹でるのにレンジを使っている私です。細長い容器に水を張ってレンジに放り込むタイプのやつのことです。

大体のパスタは大丈夫なのですが、このタイプのは美味しくできませんでした><
早ゆでのタイプです。

なぜなのか自分でも推測してみますと

このように早ゆでを可能にするために麺に切り込みが入っているようなんです。で、これが悪い方に作用するみたいで、茹であがりが何とも美味しくありませんでした><

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月29日 (水)

年度末

弊社の期末は今月ではないので特に決算とかには関係ありませんが、取引先の多くが今月末が決算になっていらっしゃるので様々な数字の確定に神経を使います。

よく「年度末の3月は忙しいでしょう」と言われるのですが、確かにこの時期にインフラ更改が多いので会社の稼働としては忙しいのですが、私自身はやはり自社の決算の時が一番忙しいです。

弊社の決算月は6月末ですのであと3か月で10期目を終えて、11期目に淡々と突入します。10期目の決算の事も重要ですが、もうこの時期から11期目の数字の積み上げを考えていましてそれが苦しい面もありますが楽しくも感じます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年3月28日 (火)

タイマーズの「そんで」

セブンイレブンで流れている忌野清志郎率いるタイマーズのデイドリームビリーバーが大好きな私ですけど、もちろんこれはザ・モンキーズのDaydream Believerのカバーです。

Daydream Believerはとても素晴らしくて大好き。
でも、タイマーズのデイドリームビリーバーは、もっと大好き。
切ない感じがより一層際立っているデイドリームビリーバーが大好き。

To a daydream believer
And a homecoming queen.

ここのAndのところをタイマーズは「そんで彼女はクイーン」と歌います。

ザ・モンキーズのファンの方の中にはこの「そんで」が下品だという方もいらっしゃるようです。でもタイマーズのデイドリームビリーバーは別の曲だと思って自分の中では楽しんでいます。

私はむしろこの「そんで」の部分が大好き。
そして清志郎のことが大好き。
FM東京事件の動画みてると勇気もらえる^^

さて、日も変わったけどセブンイレブンでサラダ買って帰ろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月16日 (木)

セブンのコーヒーゾーンでよくみられる風景

私、セブンのアイスカフェオレはよく飲みます。ホットのカフェオレが新規で登場するらしいのでアイスがどうなるのか心配ですが。

セブンのコーヒーゾーンのところにはゴミ箱がありますよね。で、確率の問題だけだとは思うのですがいつもこのゴミ箱がいっぱいになってる気がします。

ホットをブラックで飲む人はこのゴミ箱には何も入れないでしょうから気づいてないと思います。でもアイスを飲む人は特にストローのビニールをこのいっぱいになったごみ箱にはとても捨てづらいということを感じるはずです。

うまく伝わらないかもですが、ビニールがフニャフニャで押し込めないんです。捨てても中に入ってくれず、手前に落ちてしまうので拾わないといけないという。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月15日 (水)

安藤が2位、そして世界陸上へ

つい先日の日曜に開催された名古屋ウィメンズマラソンでスズキの安藤が初マラソンながら歴代4位となる記録で2位に入った。ちなみに上位は、野口みずき、渋井陽子、高橋尚子である。初マラソンの記録としてはもちろん1位である。

そんなことよりも本人にとっては世界陸上につながったことが最大の喜びだろう。
リオ銀メダリストのキルワには最後に離されたが快走だった。

同じチームであるスズキから清田も出ていたが早々に離されて3位だった。
清田にとってはホロ苦い結果だったことだろう。
だが世界陸上への切符は手中にしたと思う。
雪辱の場が世界に、と本人も期するところがあるだろう。

解説の高橋尚子も、安藤のリラックスした走法に「マラソンの完成形のようだ」とべた褒めだった。

様々な状況があってその時々で感動は違うものだが、最期の数キロの安藤の激走は、今後の女子マラソンへの期待やペースの落ちないスパートなどもあって、ゴール直後に監督(コーチ?)と抱き合って歓喜の涙を流しているところをみて、つい、こちらも涙が出てきた。

何よりもビックリしたのは解説の瀬古も「涙が出てきた」と言ったことだ。それがニュースになってないので聞き違いかとも思うが、放送をリアルタイムに見ていてビックリしたので間違いなくそう言ったはず。瀬古をも感動させる素晴らしい走り。瀬古が「力がある」と絶賛するその走り。

世界陸上、そしてその先にある東京オリンピックが今から楽しみである。
待ちきれない!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月14日 (火)

93台の電源オン

更新が途絶え気味になったかと思えば矢継ぎ早の更新ですみません><

ちょっとある意図がありまして、ラボで稼働している機材のうち電源が入っているものが何台あるのだろうかと思って、電源のLED等が点灯しているものを昨日ですが数えました。

93台でした。

スイッチ、ルータ、ファイヤウォール、ロードバランサー、コンソール、各種サーバ類です。
社内用途の機材や、検証に使用する自分のPC類は数えてません。

ランニング試験をやる場合を除いて、毎日電源は落として帰宅するようにしているので、しかも月曜日ですし、週末にラボをちらっと見たところほぼ全ての機材の電源は落ちてましたので、今日の朝に電源オンしたものがほとんどのはずです。

一般的には年度末ですし、複数の案件が並行して走っていますのでこうなってしまったということですが、弊社のラボはこれくらいの電源については容量的には問題ございません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月13日 (月)

VARDIAとDVD-R

私、東芝のレコーダー(VARDIA)を何台も持っています。タイムシフトマシンも持っていますので結構な投資です。こだわりとかは少ないのですが、初めに買ったレコーダーが売り場で安かった東芝のもので、その後も価格ドットコムで安かったとかの理由で増えました。今、東芝機を持ってるから操作性を統一したい!とか思っているわけでもありません。

飛行機での移動中とかの暇つぶしのために見切れないテレビ番組とかをDVD-Rに焼いて持ち歩くのですが、これについてかなり悩んでいました。

偶然にamazonで購入したDVD-Rで快調に焼けてたのですが、それが後継のものに変わってから突然焼けなくなってしまって、失敗率が50パーセント以上でした。フォーマットで失敗するときもあればコピー中(移動中)にも失敗しますし、ファイナライズでも失敗します。私もIT技術者の端くれなので相性などという言葉は軽々と使わないようにしていますが、DVD-Rに関しては存在すると感じます。

実はあまりにも失敗するようになったので、本体(のDVDドライブ)が壊れたかと思ってオークションで東芝機(安かったので選んだだけです)を買ったところ、それでも同様に失敗が多かったです。

そんなに高いものではないのでamazonで4種類のメーカー違いのDVD-Rを買いましたがことごとくダメでした。もちろんクリーナーの様なものは使用してドライブ側も疑ったりしましたが結論が出ませんでした。

もうこれでダメだったら本体を買い替えようと思って最後にamazonで買ったのが当たりでした。

今のところ4種類のDVD-Rでダメだった2台の機種違いのVARDIAで一度も失敗なく焼くことができます。同じVARDIAでもドライブの製造ロットとかで相性は違うとは思いますが、悩んでいらっしゃる方々のヒントになれば、、、と思っとります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月10日 (金)

レトルト

普段から「レトルトをよく食べます」ということをアピールしていると、お土産としてもらうことにつながります。

信州の鹿肉のカレーですよと。

で、これは北海道ですね。

すみません、最近やってる仕事のうち主要なものが機密性の高いもので、うちに搬入されている機材等についても触れることが許されないので、どうでもいいネタばかりになっとります。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 3日 (金)

天然真鯛、養殖真鯛

テレビ番組で真鯛の天然物と養殖物の見分け方を紹介してました。天然物は、片方に2つずつの鼻の孔が開いているというもので、8割くらいの確率でそうなってるようです。養殖だと鼻孔がきちんと形成されないからそうなるみたいですけど完全には解明できてないみたい。

ということで自分の釣った真鯛をしげしげとみたところ天然物でした。

釣ったものなのでほぼ間違いなく天然なんですけど、養殖のが逃げたり、稚魚放流されても鼻の孔で見分けることができるってことみたいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年2月22日 (水)

高木美帆が速さを取り戻してきた

来年のオリンピック会場で開催された世界距離別選手権で、高木美帆が躍動した。マススタートでは巻き込まれて転倒を喫したが、姉と前後になって中盤から先頭に上がった時には興奮した。

バンクーバーに15歳で出場した高木美帆の事は確か書いたような、、と思って過去ログをみてみると、やはり書いてた!

http://blog.garenet.com/hyochin/?p=874

当時、サッカーのU-15の代表も兼ねていると書いているが、何を調べてそう書いたのか記憶では分からないが、身体能力がずば抜けているのだろう。こういう選手、大好き!

浅田真央選手がキムヨナに負けて涙の銀メダルに終わったバンクーバーの代表になって一躍有名になったが、本番では実力を発揮できず、その後、次のソチの予選会の頃には不振を極めており代表には選ばれなかった。

なお、お姉さんもオリンピック代表選手だ。

その高木美帆がオリンピックの舞台に戻ってくる(だろう)。平昌の選考は来シーズン(今年の秋?)になるが決めてくれると信じたい。

15歳の頃は、ほっぺたがほんのりと赤くてほんわかした全体の印象だったが、22歳となった現在では取材に対しても自分の意思をはっきりと示して、そのやり取りからも芯がしっかりしていると感じる。不振の時期もあって、それを跳ね返して強くなってまた世界の舞台に戻ってきた高木美帆から目が離せない!

今から平昌が待ちきれない!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月21日 (火)

郵便局が入居する!

弊社は共同ビル神保町という、神保町交差点から歩いて1分もかからないビルに入居しておりますが、昨年の事になりますが1階の路面店に入居していたテナントが退去してました。

あとに何が入るのかなーーと楽しみにしていたのですが、
それが、
本日、
判明しました!

郵便局です!
素晴らしい!

すごく立地の良いビルなのですが、郵便局に行くのに信号を2つ渡らないといけないのが難点でした。と言っても2つ渡るだけで歩いて3分もかからなかったのですが。

ということでとても便利になります^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月12日 (日)

上地結衣の弾けるような笑顔

女子車いすテニス選手の上地結衣の特集をテレビ番組でやっていた。過去に車いすテニスの事にはブログでも触れたことがあるが、当時無名だった中学生の上地の事をテレビクルーに紹介したのが、男子車いすテニスの金メダリストである国枝選手だったことは知らなかった!

すごい選手がいる!と国枝選手が注目していたらしい
突き抜けるアスリートというのはそういうレベルで目に留まるのだろう

上地選手の場合、成長するに従って症状が悪くなるらしい。負けず嫌いだった上地が、小学生の低学年の頃だろうか、クラスメートに混ざってリレーを必死に走っている映像が紹介されたが、周囲の温かい理解もあったのだろうが、本人は負けることなど考えていない表情だった。

それから症状も悪くなり、車いすに。
でも、上地は負けない。
負けることなど自分の中で許されないのだろう。
リオでは銅メダルだったが、次は一番輝くメダルが欲しいに違いない。

その上地が、先月の全豪オープンで優勝し、グランドスラムに王手をかけた。
その時の弾けるような笑顔が素晴らしかった。

番組の中で、上地が車いすの前輪をぱっとあげて、いわゆるウィリーさせて段差を車いすで降りるシーンが映っていた。バランスを完全に制御していた。こりゃすげぇですわと、驚いた。

このレベルのアスリートは、もし車いすに頼るような生活でなければ、健常者としてのオリンピックに出るくらいのパフォーマンスなんだろう。

まだ22歳。次のパラリンピックも楽しみだし、グランドスラムの達成も見てみたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«最近は温泉系