2019年1月24日 (木)

ぶり茶屋本舗

会社から歩いてすぐ(というか、ほぼ隣です)のところに博多ぶり茶屋本舗なるお店ができています。

Hakataburi

長浜鮮魚卸直営店と書かれてまして、恐らく博多の長浜の地名かなとは思いますが、地元民の私には、この長浜鮮魚卸というのは分かりません。店内は一人用のついたてで仕切られているカウンターになってまして、いわゆるラーメンの一蘭方式と言えばわかるのでしょうか。胡麻和えか醤油漬けの二種類でどちらも850円のようです。

こういうのは自分が食して紹介するものだと思いますが、普段から博多近辺のブリなどをたくさん釣っている私ですが、魚を食べることにはあまり興味がなくレポートのためにわざわざ行く元気もなく、外から見てるだけでございます><

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月22日 (火)

今半のレトルトカレー

いつもレトルトカレーのネタをブログに書いておりますと、お客様からお土産を頂くことがあります。

Imahan

今半は本店が人形町にありますね。昔、人形町に住んでたことがありまして、今半がある事は知ってたのですが自分には何か買い物があるわけでもなくお店に行ったことはないです。本店以外の店舗で食事した記憶はあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月20日 (日)

10/100のスイッチがぶっ壊れた

机上でポートを増やすためとかに小さなスイッチを何台か持ってたのですが、そのうちのひとつがついに壊れたようです。起業直後になけなしのお金をはたいて買った記憶がありますが、既にもう10/100なんて用途が限られるし。

100msw

休日にも関わらず、朝からお客さんとの検証作業のために準備をしていた社員が困っていたので声を掛けてみたらそういうことでした。でも、同様スペックのスイッチをあと3台くらい持っているので、すかさず他のスイッチ出して事なきを得ました。

検証やってたのはF5(BIG-IP)に関することのようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月14日 (月)

ラムダッシュ買い替え

私、髭剃りはパナソニックのラムダッシュを使っておりました。以前、洗浄機能付きで海外製のものを使ってたところすぐに壊れたこともあり、パナソニック製を選択しております。

会社設立後に、シンガポールの仕事を多くやるようになった時に髭剃りをどうしようかと思って、その時に初めてラムダッシュを買いましたが、その性能の素晴らしさにほれぼれしておりました。

それからもう10年弱が経過して、外刃、内刃をきちんと定期的に交換すればまだまだ現役で使えるのですが、もっとキレ味の良いものが欲しくなって、新型のラムダッシュに買い替えました。

Ram01

自動洗浄装置で毎回洗浄&充電です。

Ram02


やはり気分が良いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月 9日 (水)

レトルト

時々、急にAmazonでレトルトを買いあさるのですが、買い過ぎてこんなことになってしまいました。

R001

1個ずつ買えればいいのですが単位が5個とか10個とかなので、かなり食べて減らしてもまだこんな状態です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月 8日 (火)

巨峰のジュース

弊社の元社員が長野で葡萄を作っています。時々、オフィスに巨峰とかマスカットとかを送ってきます。とても嬉しいです^^

で、最近ですが巨峰のジュースが届きました。無添加、無加糖、果汁100%です。

Komoda1

不自然なものは何一つ含まれてないという贅沢な巨峰のジュースです。

Komoda2

移住した当初はいろいろな苦労があったようですが少しずつ成果が表れてきているようです。
私まで幸せな気分になります^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月 6日 (日)

体内年齢29歳

淡々と体を鍛えている今日この頃ですが、今までオムロン製だと思ってた体組成計がタニタ製だと気づいて、オムロンに勤務する友人たちに申し訳ないと思っている次第です><

何とか20代の肉体に戻ってまいりました。

Tanita

もう少し頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月 4日 (金)

携帯を入れ替える

私、電話を掛けるという行為に関してはガラケーを使用しています。何と言っても安心感あります。スマホも使用していますけど電池の持ちという点ではやはりガラケーかと。最新のスマホだと電池の持ちがいいのかもしれないのですが、いずれにしても電話が止まると死んでしまうのでバックアップとして2台持ちは必須なので、じゃあガラケーとスマホにしようということもあります。

かなりハードに使うので時々ですが不具合の兆候が表れます。
そうなると即座に入れ替えです。

F01e

入れ替えに関しては何度も何度もやってきているので電話帳とか全ての設定とかを移すのに1時間程度でしょうか。あまり負担にはなりません。

ところが、なんと、驚いたことにEDYのガラケー用アプリの配信が既に終わってしまっているとのこと。私はSUICAとEDYはマックスまでチャージして使う派なので、まぁまぁの金額がEDYに残ってました。これ、どこにも移行できないので、設定を全て移行した新携帯を作成しておいて、数日間は旧携帯を使用しながらEDYを減らすつもりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月 3日 (木)

ルンバ復活

最近になってルンバが不調でした。というのは、ベースステーションに戻れない事が多く発生するようになってました。私の帰宅はまぁまぁ遅いのですが、疲れて帰ってきて、なぜかルンバが玄関マットの上で待ち構えたように止まっているんです。まじか。

Ru1

反乱なのか?

Ru2

自我に目覚めたのか?

Ru3

たまには自分で掃除しろという嫌味なのか?

ルンバが意思を持っているように感じて末恐ろしくなってた今日この頃なのですが、買ってから4年も経過してますし電池を交換したみたところ、ベースステーションに戻るようになりました。

Ru4

まぁまぁ大きな専用電池が入ってます。

Ru5

恐らくですが、フローリングの上では電力をあまり使わずに移動できているのですが、マットの上では一気に電力を消費してしまって、充電のしきい値を下回ってしまって止まってしまうのではなかろうかと。

とにかく一件落着です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月 2日 (水)

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

もう日が変わってしまいましたが、元旦から働いております。
やる事多過ぎまして、、、

正月くらいは少し休んで、暦通りに働くつもりだったのですが、ゆっくりするというのが性に合わず、結局このように働いている次第です。

20190101

基本的に仕事は好きなのでつらくも何ともないです。
今年も頑張ります。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月24日 (月)

伊調と川井の決勝

レスリング女子57キロの決勝は皆さんもちろん見ただろう。

リオ五輪58キロ級金メダルの伊調馨と、同じくリオ五輪で63キロ級の金メダルを獲った川井梨紗子選手の闘いだった。全日本とオリンピックのクラス分けがちょっと違うので複雑な関係になるのだが、川井選手は妹さんとの東京オリンピックの同時出場を狙ってのクラス変え(より軽いクラスに)をしたと言われている。

伊調はリオの後でパワハラ騒動に巻き込まれて大変だったことだろう。練習環境にも苦労したと聞いている。それでもオリンピック4連覇の実績だ。

川井はリオの後も世界選手権を連破するなど現役バリバリである。クラス変えをしたとはいえ、復帰してきた伊調に負けたくないという気持ちは当然あるだろう。

その2人の意地がぶつかり合う闘いだ。
伊調は以前よりも絞り込んでいる印象を受ける。
顔つきは精悍で目つきもとても鋭い。
気合いが入っているのを外見からも感じることができる。

昨日の予選リーグでは伊調が負けた。
日本人に負けたのは、、10数年ぶりじゃないだろうか。
同じ階級だった頃にあの吉田沙保里に負けて以来かな?と思うけど記録的なことは分からない。
しかし本当の闘いは決勝だろう。

そして一夜明けて今日の決勝。

ポイントで先行したのは川井だったが、残り20秒、伊調は起死回生で足を取り、そのまま川井を倒してバックを取っての大逆転。リオでのラストの逆転を思い出すような鮮やかな動きだった。リオの時は伊調に勝って欲しいという気持ちから、最後の数秒は痺れたが、今回は複雑だった。どっちにも勝って欲しいし、お互いの思いが分かるだけに、伊調の大逆転をどう喜んでいいのか分からない。

しかし、初めてみた伊調のガッツポーズ。
事前のインタビューなどでは淡々としていたが、思わず気持ちが入り過ぎたということだろう。

会場には伊調のお姉さんの千春さんも来ていた。何度も過去のブログに書いているが、自身は銀メダルしか獲れなかったが、闘い続ける妹が自慢で自慢で、誇らしくてしかたないんだろうな、というのがよくわかる^^

千春さんは試合後に妹と握手しながら「泣いたわー」と言ってた。
千春さん、ナイスキャラ。

さて、次の闘いは全日本選抜。
その後に世界選手権だ。
この二人の争いから目が離せない。

だからスポーツは面白い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月20日 (木)

トートバッグの修理完了

修理に出していた土屋鞄のトートバッグが戻ってきました。

Bigt1

買った時のことを忘れているけど、恐らくシワとかも良い風合いになってきていると思います。普段から持ち歩くものなので(スーツ以外の時はこれです)、傷とかもガンガン入るけど、そういうのも全部含めて革製品の良さですね。

Bigt2

修理したところは完璧です。

Bigt3

2つのカバンを使い分けるのは難しいけど、これからも主力として使い続けます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月17日 (月)

スマホで画像が見れない

ここ数週間、かつてないほどに忙しくしておりました。
ブログの更新もできずにおりましてすみません><

さて、スマホからみると画像が見れないということを社員から指摘されて、普段から自分で自分のブログをスマホで見るというパターンが無かったので知らなかったのですが、確かに見れません。昔のもので画像が見れるものもあったりして解析できなかったのでニフティさんにお願いして調べてもらいました。

結果、画像の貼り付け方で違いがあることがわかりました。
でも見れない画像を全部修正していく余裕もなく、、、

今後のブログに関してはスマホに対応した画像の貼り付けをすることにします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年11月24日 (土)

クビサが帰ってくる!

数週間前からほぼ確定という噂はあったが、先日ウィリアムズから正式発表された。

そう、あのクビサがF1に帰ってくる!

素晴らしいニュース。
クビサのファン以外の方々にも喜びをもって迎えられるビッグニュースだろう。

過去に何度も書いたことがあるが、クビサはかつて輝いていた。2011年、開幕前のテストでトップタイムを記録して、近いうちにチャンピオンを獲るだろうと言われていたのがこの年に実現するのでは?とF1ファンは色めき立っていた。それが趣味で参加したラリーでの大事故で全てを失った。右腕を切断しなければいけないとまで言われたほどの怪我を負い、今も右腕の可動域は制限されている。

それでもクビサは諦めずチャンスを待っていた。他のカテゴリー(主にラリー)に出場したり、今年はウィリアムズのリザーブドライバーだった。問題は資金面だけだったというが、母国であるポーランドの企業のバックアップが得られたようだ。

2012年にはフェラーリ入りまで決まっていたというが、怪我を負って以来、このビッグニュースが流れるまでにクビサは何を思っていたのだろうか。

これほど長いブランクがあってF1に帰ってきたのは例がないのではないだろうか。
クビサが2019年のF1開幕戦のグリッドに並ぶ姿を想像すると胸が熱くなってくる。

その一方で、シートを失ったのはシロトキン。
わずか一年でF1のグリッドから去ることになる。
非情に感じられるがこれがF1。
選ばれた20人の枠に入るのは並大抵のことではない。

実は、この時点でまだトロロッソのシートのうち、一席が決まっていない。
ハートレーのシートなのだが、ハートレーはシートを失うのが決定ともいわれている。
結果と、そして実力がないドライバーには資金力が必要なF1では何があるか分からない。

来年の開幕戦が待ちきれない!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月14日 (水)

3000W電源

ラボの中を整理整頓している際に、ふと気が付いたことがあります。電源とかにうるさい私ですがこういう仕様は知りませんでした。浅はかだった><

これは言わずと知れた6509筐体で、その上に6504E筐体が2台あります。今回は6509に注目です。

この6509には、弊社では3000W電源を2発積んでいます。様々な電源を選べるし、他のもっとワット数の低い電源ユニットも持ってますが、この電源で動かさないとダメな構成もありますので3000Wを積んでいる次第です。

さらに細かいところに注目します。
ん?
OUTPUT 42V?

容易に開けれないようにネジ留めされている蓋を開けてみますと、、、

このようにDC42Vの出力を取り出せるコネクタが付いています。
MOLEXコネクタと呼ばれるもので、ここからDC電源を取ることができます。
このコネクタは2500W以下の電源ユニットには付いてませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«ジグの大人買い