« トラブルシューティング | トップページ | 2500のFlash »

2005年7月25日 (月)

バイクのエンジン

すいません。
ごく一部の方から「バイクのエンジンはどうなった?」との指摘がありました。
実はすでに組みあがってます。

どこまで改造ができるのか、クラスによって違うのでなんとも言えないところですが、私の出場するクラス(レース)は「何でもアリ」です。
普通、カムシャフトのタイミングはマークを一致させることでドンピシャのところで合わせるわけですが、より出力を求めようとすると、そのタイミングを変更することがあります。

上死点を正確に探して、そこからクランクが何度回ったところで、カムのリフト量をいくらにするのか、という整備を行う必要があって、簡単にはシリンダヘッドを載せることができません。

そこまでやったところで、受験対策のために活動を休止しています。

ちなみに我がガレージは先日末の引越し(単身赴任の荷物を引き上げた)のため、洗濯機やら冷蔵庫やらで身動きが取れない状況です。

その他のブログの内容も、試験まで一ヶ月を切った状態で、土日も含めてフル勉強体制で、更新が遅れると思います。気が付いたことがあれば更新を続けますので、見捨てずに読んであげてください。お願いします。

|

« トラブルシューティング | トップページ | 2500のFlash »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115947/5137247

この記事へのトラックバック一覧です: バイクのエンジン:

« トラブルシューティング | トップページ | 2500のFlash »