« シーマスター アプネア | トップページ | Plaque »

2005年8月 2日 (火)

メラトニンが届いた

一度書いたが、海外受験での大きな障壁のひとつは睡眠(時差)の問題である。
死ドニーでは時差はほとんど無いが、夜間のフライトなので睡眠の調整が必要である。
私は何もしないと飛行機でぐっすり寝ることができないので、睡眠薬(睡眠導入剤)を使う。
以前はハルシオンを使用していたが、友人からの勧めもあってメラトニンを使うことにした。

海外受験は、他の海外出張の何倍も気を遣う。
寝れないと終わりである。
何人も睡眠調整で涙を飲んでいる。
もちろん、睡眠が完璧だからといって合格するものではないが。

朝、私は試験開始の3時間前に起床するようにしている。
頭の回転が最高の状態で試験に臨むためである。
逆算して早く寝るために、こういうものは必要である。

ここまで準備するのが海外受験である。
試験に臨む前に、すでに負けが決まっているようだとお話にならないし。

ということで、個人輸入のメラトニンが手元に届いた。
何度か効果を試してから本番使用となるだろう。
勝利を引き寄せる、小物たちのひとつである。

|

« シーマスター アプネア | トップページ | Plaque »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メラトニンが届いた:

« シーマスター アプネア | トップページ | Plaque »