« SP3回目死ドニー受験記その5 | トップページ | ハッピーターン »

2005年10月12日 (水)

挑戦することが怖い

皆さんに謝らないといけない。
実はVoiceの勉強が進んでいない。
SPの研究を続けているというのもあるが、本質的には違う理由だ。

次のCCIEに挑戦するのが怖いのである。
また、あの、泥沼に挑まないといけないのか。
出口の見えない闘いをしなければならないのか。

体が拒絶反応を示している、と表現すればわかってもらえるだろうか。

今までだったら通勤(ガレ兵は通勤時間が往復で3時間あるのだ)はずっと勉強しているのであるが、現在はゴルゴ13などを読んでお茶を濁している。

合格した直後のブログに書いたが、低い目標ならはじめから挑みはしない。ちょっと頑張ったくらいでは合格できない。それほど高い目標だから自分を高めるには最適だろうと挑戦し続けている。

networkerさんのように一発合格できる天才もいるだろうが、私はそのようなキレがない。だからジワジワと勉強していくしかないのだ。体力的、精神的、そして、金銭的なきつさとまた闘うのか。

現在、とても怖い。
明日には勇気がわくだろうか。

ガレ兵コミュニティの皆さん、こんなだらしない教祖をお許し下さい。

|

« SP3回目死ドニー受験記その5 | トップページ | ハッピーターン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115947/6358426

この記事へのトラックバック一覧です: 挑戦することが怖い:

« SP3回目死ドニー受験記その5 | トップページ | ハッピーターン »