« やる時はやります | トップページ | ITおやじからの苦言 その2 »

2005年10月15日 (土)

学科、合格です

プロの受験家らしく、一発で決めてきました。
合格点に対して6点余裕がありました。
もう少し取りたかったな。

まだ予約可能にならないので、数日様子をみてベルギーでラボに挑みます。
皆さんとのゲーム差3を目指して!

|

« やる時はやります | トップページ | ITおやじからの苦言 その2 »

コメント

おめでとうございます!

さすがプロの受験家ですね。一度受かっているとはいえ、たった一日の勉強で受かってくるなんて。。

3ゲーム差つけられないようにがんばりたいところですが、こればっかりは・・。

投稿: kazu | 2005年10月15日 (土) 23時41分

学科は元々得意なんで。。
しばらく拒絶反応で勉強してなかったから、乾いたスポンジが水を吸収するように、一気に勉強しちゃいました。弾けました。
でも、先は長いです。。

投稿: ガレージ兵頭 | 2005年10月15日 (土) 23時47分

なんかこれを見るだけだと本当にすごい人のように見えますけど、実際に筆記はまぁいけると思います。(もちろんすごいと思いますけど)ラボ試験は、元の会社の人から相当情報共有していますよね??いや、当然ここまでくるには相当の情報共有があってもできるものではないと思いますが、全く知らない人から見るとみかたは違うのではないでしょうか。

兵頭氏を目標としている人もかなりの数がいると思います。そのあたりの情報も公開すべきかと思います。
なんの情報もなくここまでやれるのでしょうか?是非このあたりについて、コメントをお願いいたします。

投稿: 佐伯 | 2005年10月17日 (月) 00時10分

コメントありがとうございます。

SecurityやServiceProviderは、残念ながら前職でも私の前に誰も受験もしていませんし、その後も現在まで受験してないと聞いています。情報を得る手段がないです。自分で受けてそれを解析して、とやるので、私の実力程度では、何回も受けなくてはならないです。

学科はServiceProviderとVoiceに関してはTestkingを購入して使いました。R&SとSecurityの学科の受験時はそのような問題が売っていると知らなかったので、受けて覚えて勉強する、で突破しました。ただ、ServiceProviderとVoiceはTestkingそのままに解答すると不合格になります。解答の精度が悪いのだと思います。だから全ての問題を調べなおして受験しています。

投稿: ガレージ兵頭 | 2005年10月17日 (月) 00時32分

よくわかってない人間が、すぐ合格したかどうかですごいかどうかという議論をしたがります。僕は、そもそも合格したからすごいというよりも良くこれだけチャレンジしているなあと思っています。その部分がすごいと思っています。
僕は佐伯さんという人に質問したいです。実際3つ4つとCCIEを海外に取りに行きますか?
僕は行かないだろうと思っています。

海外にまで受験しに行って、不合格も何度も経験して、それでも3つ、4つと受けに行く人なら、失礼なことを書きました。
やらない人間が机の上で能書きたれるのはいくらでもできますから。

投稿: networker | 2005年10月18日 (火) 00時32分

コメントありがとうございます。
まず、私は国内で受験できないCCIE(それに限った話ではないかもしれませんが)を受験に行く人たちが、少しでも困らないように、何か手助けができればと思ってブログを始めました。自分が初めて行った時にあまりにも情報が少なくてもとても苦労したからです。受験以前に不安要素を抱えてしまうとその時点で負け組です。だから、私の経験が生かされれば嬉しいと思っています。
私は何度か書いていますが、自分がキレのあるエンジニアだと思ってないです。だから実際に何回も受験しないと合格に辿り付けませんしとても苦労しています。もしろ、何度も落ちてるところを公開しているわけで恥ずかしいという気持ちもありますし、キレがある人だったらもっと簡単に合格するんだろうな、っていつも思ってます。
ただ、どんなに苦境にたっても負けてたまるか、という気持ちは誰よりも強いと思っています。
CCIEの取得がその人のスキルを完全に表すわけでもなく、単にある試験を突破しただけです。でも、先がある限りそれを知りたいと思うエンジニアとしての本能のようなもので頑張っています。それを知るのに、手っ取り早いのが私にとってはCCIEにチャレンジすることです。
そのチャレンジする気持ちに賛同して、もし仮に、自分の壁を越えようとするエンジニアが現れるのであれば、これ以上の幸せはありません。
トリプルがどうだとかそんなことではなく、負けないと思う気持ちを「すごい」と言われたいです。

最後に、、、
R&S以外は必然的に海外で受験することになります(私はR&Sも海外で取りましたが)。ワークブック以外に情報は何もなく、海外で不合格になった時のショックは説明できないほどです。そのような状況に立ち向かってそれを越えようと頑張るエンジニア達は、全員が「すごい」と思います。

投稿: ガレージ兵頭 | 2005年10月18日 (火) 03時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115947/6411166

この記事へのトラックバック一覧です: 学科、合格です:

« やる時はやります | トップページ | ITおやじからの苦言 その2 »