« ベルギー受験サポートその2 | トップページ | 多少、ショック »

2005年10月27日 (木)

ベルギー受験サポートその2(補足)

元々、ベルギーのサポートは自分のに加えて、隊長の情報を加えてまとめています。どちらかというと隊長の方が詳しいです。私は死ドニー専門なので。

でも、自分で書いていて「誰がこんなマニアックな内容を読むんだ?」って不安になってきます。需要があまりにも少ないように思うのです。。。

さて、ホテルについて隊長から追加情報があったので追記しておきます。ほぼ原文のまま書きますが、一部私の判断で抜いている部分もあります。

1.朝食
最近は、ルーム番号を見せろと言われ、チェック用紙に記入されます。

2.料金
確かシスコレートが148ユーロで、朝食が18ユーロ。出発日が土曜になる場合は事前に”Weekend Rateを適用しろ”といって予約すると、99ユーロくらいになります。

3.コンセント
サスコムを持って行ってもいいですが、旅行コーナあるB、C(BF)、SE(B3)変換プラグを持って行けば、そのうち2つ使用できます。コンセントは部屋中にあちこちあります。

4.LAN
802.11bの無線のみです。有線はリンクアップしません。プライベートアドレスが割り与えられますので、NATありとすることでVPNも問題なく使用できます。ホテルの説明書に、Cisco VPN Clientの場合は云々、と書いてあります。SSIDなどの書いてあるカードは、最近は購入時に部屋番号と受領署名を求められるようになりました。

5.ルームキー
ドアの横にカードを差し込むシステムですが、カード内容を読み取れずに開かなくなることがよくあります。フロントに行けば、部屋番号を伝えるとデータを書き込んでくれます。

6.タクシー
フロントでタクシーを頼むとホテルの名前の入ったバンで送ってくれるときもありますが、しっかり30ユーロくらいとられます。(チップなし) 私の時は、どのタクシーも運転手が英語をしゃべってくれました。
 http://www.nh-hotels.com/pls/porweb/docs/111641.PDF
を印刷して見せるのとディーゲンと言えば、間違いなく到着できます。

|

« ベルギー受験サポートその2 | トップページ | 多少、ショック »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115947/6690414

この記事へのトラックバック一覧です: ベルギー受験サポートその2(補足):

« ベルギー受験サポートその2 | トップページ | 多少、ショック »