« フォーポインツバイシェラトンシドニー | トップページ | 死ドニーの受け付けにて »

2005年11月30日 (水)

受験会場まで行って、うわーーー

意外と失敗してしまう例を書いておこう。

日本での受験の際には、身分証明は運転免許証などでいいのであろうか。海外でももちろん身分証明を必要とする。パスポートを持参するように。

でも、パスポートは普通は忘れないと思う。

しかし、落とし穴があるのだ。

さぁ、あなたはJALに乗ってわざわざ死ドニーまで行って受験に臨もうとしています。直前の勉強もばっちりいって、メラトニンで睡眠もしっかり取って、おはようございます。

さぁ、勝負の時です。パスポート持って、ChatswoodのシスコがあるZenith Centreまで来ました。よし、今日は頑張るぞ!

あ、あれ?
あぁ、、
何階に行けばいいんだっけ???
うわーーー

とパニックになることが目に浮かぶようである。シスコからのメールにちゃんと書いてあるのだが、日本ではPCを持ち歩くものの、海外受験で持ち込んだりはしないだろう。そう、PC開いて確認することができないのである。もう、この時点で、精神的動揺からあなたは負けである。

正解は、死ドニーの場合はZenith Centreの一階の案内板にシスコのInformationが4階だと書いてあるので事なきを得るのである。だが、かれこれもう10回も受験に行って、5回くらいは「うわーーー」と慌てている私はアホである。

|

« フォーポインツバイシェラトンシドニー | トップページ | 死ドニーの受け付けにて »

コメント

はずかしながら、新宿ビルで毎回悩んでました。
8F?10F? うわーーーーって (笑

エレベータ降りても左右で悩みますが・・・

投稿: 木漏れ日 | 2005年11月30日 (水) 23時44分

新宿の、あの、無機質な感じは勘弁して欲しいですね。私はシスコさんと一緒に仕事した経歴もそこそこ長いので、新宿で迷子になることはありませんが。。

でも、同じようにフロアで悩んでいるヤツがいることに、ある意味安心しました

投稿: ガレージ兵頭 | 2005年12月 1日 (木) 00時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115947/7389923

この記事へのトラックバック一覧です: 受験会場まで行って、うわーーー:

« フォーポインツバイシェラトンシドニー | トップページ | 死ドニーの受け付けにて »