« 死ドニーの受け付けにて | トップページ | 題意を満たすということ »

2005年12月 2日 (金)

1ヶ月に28日もジム通った男

基礎体力の回復を目指してジム通いをしていることはレポートしていたが、11月は2回しか休まなかった。すなわち1ヶ月に28日もジムに通ったことになる

ジムが休みの日には、隣町の提携店に行った。

友人の結婚式の時も、午前中にジムに行ってから式に出席させてもらった。前職のユーザ会(大阪)に出席した時も、終わってからすぐに新幹線に飛び乗って、ジムが開いている時間に帰ってきた。

時間を作ることにはそれなりに苦労している。

行く前は、私のように体のたるんだサラリーマンがうようよいると思っていたのだが、違った。半分以上が筋肉隆々のヤツラである。

その中で毎日毎日、淡々とランニングマシンで走り込んでいる私は、ちょっと浮いているのかもしれない。最近は一時間は走り続けられるようになった。

約15年前に、バイクの選手権レースを走っていた私はきちんとトレーニングをしていた。その貯金でずっと暮らしてきたのだが、その貯金は使い果たしてしまって、体がおかしくなっていた。

だから、今、、
あと15年は働き続けられる体力を作っておきたい。

決して社員旅行の富士登山に備えているわけではない。

頑張ります。

|

« 死ドニーの受け付けにて | トップページ | 題意を満たすということ »

コメント

>決して社員旅行の富士登山に備えているわけではない。

ま、そういうことにしておきましょう。(笑)

投稿: 番犬 | 2005年12月 3日 (土) 13時37分

あ、顧問ですか。
ジムに、ペダルを踏んでいく「何とかクライミング」という有酸素運動用の器具があるのですが、意識して避けています(笑)

投稿: ガレージ兵頭 | 2005年12月 3日 (土) 15時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115947/7422746

この記事へのトラックバック一覧です: 1ヶ月に28日もジム通った男:

« 死ドニーの受け付けにて | トップページ | 題意を満たすということ »