« JALさんからの頂き物 | トップページ | ロンドンの風景 »

2006年2月22日 (水)

下着は捨てて帰る

shitagi

私は海外出張に行く場合、スーツケースの大きさにもよるが、下着を捨てて帰ることがある。一年半前サンノゼに行った際には、実に二週間分の下着を捨てて帰った。

お土産などは買わないが、なぜか復路の方が荷物が多くなるのでそのようにすることがあるのである。

今回も捨てて帰った。
しかし、読者の皆さんの精神衛生上、画像にはモザイクをかけさせてもらった次第である。

|

« JALさんからの頂き物 | トップページ | ロンドンの風景 »

コメント

私の場合

海外出張の場合はクリーニングです。下着まで標準サポートされている業社を事前に調べ手配します。最初は下着なんて....と抵抗がありましたが、慣れてしまえばあたりまえ(笑)
でもある業社は

 「パンツまで糊がかかっていました」

 もうバリバリです。

国内の長期の場合は郵パックです。
面倒なので宛名も書かなくて良いように中に宛名紙が入っています。

荷物がきたら中身を出して急いで入れ替えて渡します、その間30秒、料金も切手が張ってあるので持って来た人が受け取って帰ってくれます。効率はいいです。(笑)

投稿: 番犬 | 2006年2月22日 (水) 16時20分

いやーー
こういう時のために、「二軍のパンツ」をキープしておくのです。ゴムがゆるくなっているようなヤツ。だから、あっさりと捨てて帰ります。

投稿: ガレージ兵頭 | 2006年2月22日 (水) 16時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115947/8778217

この記事へのトラックバック一覧です: 下着は捨てて帰る:

« JALさんからの頂き物 | トップページ | ロンドンの風景 »