« 最後はCCIEが止める | トップページ | 前職に顔出してきた »

2006年5月30日 (火)

納得できないコマンド

コンソール以外で、例えばVTYやAUXなどでコンソールメッセージを出力させたい場合は、もちろん

terminal monitor

コマンドを使用するが、これをdisableにするコマンドである

terminal no monitor

は、どうしても納得できない。何でその位置にnoなんだ! と怒鳴りたくなる。ほとんどのSEたちが同じ怒りを持ってこのコマンドを入力しているはずである。

少なくともシスコのコマンドで不満を感じたことは少ないのだが、このコマンドだけはNGである。どうにも納得ができないのである。

|

« 最後はCCIEが止める | トップページ | 前職に顔出してきた »

コメント

CiscoのCCNAの研修テキストでは期待を裏切らずちゃんと

 no terminal monitor

って書かれています。 多分、こっちが正しくて
IOSを実装した人が間違ったのでしょう。(大嘘)

たまに見ますよ、正しく書かれた資料が....(^^;;;;;;;

投稿: 某匿名希望 | 2006年5月30日 (火) 02時01分

そういえばこんなコマンドもあります。

show running-configuration
show startup-configuration

今はエラーになりますが、これもいつかは正しく動くようになるでしょう。(^^;;;;;;

投稿: 某匿名希望 | 2006年5月30日 (火) 02時07分

人間の感性に普通に従えば

 no terminal monitor

ですよねぇ。どうしてもnoできなくって、うーん、、うーん、、って苦しんでいた時に周囲の人から教えられて、あまりの意外性にひっくり返りました。

投稿: ガレージ兵頭 | 2006年5月30日 (火) 02時08分

IOS-XRとやらでは、terminal monitor disableのようです。何で"no" にしないんじゃあ!!!

投稿: nori | 2006年5月30日 (火) 14時23分

configに残る設定ではないから、noの規則に従わないんでしょうか。terminal monitor disable って、これまた予測の範疇を超えてますよ。。。
コマンドを覚えなくてもいいっていうのが、シスコ(他のメーカも同じですけど)の良い所だと思っていたんですけど。

投稿: ガレージ兵頭 | 2006年5月30日 (火) 14時31分

terminal monitor disableで思い出しましたが
Juniperってインタフェースのshutのときには
set ~ disableでno shutなんかはdelete ~
disableですから。

複数の会社の機器を扱っているとそれだけで・・・以下略

投稿: サブ | 2006年6月 3日 (土) 12時50分

RiverStoneとか結構違うなーって思いましたけど、思いっきり違ってくれるとそれはそれでわかりやすいですけど。中途半端に同じだと困ります。。
でも、BPXとか、あのクラスの機器は宇宙語でした。

投稿: ガレージ兵頭 | 2006年6月 3日 (土) 13時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115947/10302675

この記事へのトラックバック一覧です: 納得できないコマンド:

» 納得できないコマンド [カシスブログ(ネットワーク)]
ガレージ兵頭さんのブログに面白い記事がありました。terminal monitor コマンドに関する話なのですが、無効にするコマンドは、no terminal monitor ではないというお話です。私は実のところ、tel [続きを読む]

受信: 2006年5月31日 (水) 00時45分

» コンソールデバッグを停止するCiscoのコマンド [第伍格納庫]
Ciscoを設定する際、直接コンソール上で デバッグメッセージを垂れ流したい場合は  Router# debug isdn q931  Router# debug isdn event  Router# terminal monitor てな感じに打ち込めばOKな訳ですが、 これを... [続きを読む]

受信: 2006年9月19日 (火) 12時57分

« 最後はCCIEが止める | トップページ | 前職に顔出してきた »