« またひとり壁を越えた | トップページ | お菓子ミーティングが存亡の危機 »

2006年7月21日 (金)

30分くらいが一番きつい

ジムでランニングをしていて、30分経過時点くらいが一番きつい。走り始めの直後にまずきつくなるが、そんなところで根を上げるようだと、そもそもトレーニングなどはできない。

30分くらいになると「いつやめようか」で頭がいっぱいになる。体力的にも厳しい。ふらふらになる。

しかし、俺は負けない。

35分までは走ろう
xxキロまでは走ろう
xxキロカロリーまでは走ろう

と目標をくるくる変えながら、その苦しい時間を何とか切り抜ける。
そして40分を超えたくらいからはもう大丈夫。
あとは60分までは走り抜けれる。
もっと走れる状態であるが、疲労回復などいろいろ考えて連続した有酸素運動は60分でやめることにしている。

一番きついときにどうそれを乗り越えるのか。

単なるトレーニングではあるが、これくらいを耐えれないと、その他の事も乗り越えることなんてできないだろう。なーんて大げさに考えることもなく、淡々とトレーニングができるようになるといいな。

|

« またひとり壁を越えた | トップページ | お菓子ミーティングが存亡の危機 »

コメント

この意見、とても深いですね。僕は修行が足りないせいで、40分過ぎても楽になりません。もうやめたくてやめたくて、1分おきくらいに目標設定しています。一番辛いときはその前に時間チェックしてから4秒しか経っていない!なんてことがあります。楽になるのは55分過ぎでしょうか。

投稿: AG | 2006年7月21日 (金) 21時53分

ということは少なくとも55分は走り続けてるってことじゃないですか。そりゃ素晴らしいですよ。
目標設定の変更を繰り返している時って、本当に苦しいですよね。何でこんな苦しい思いをしてるんだろ?っていつも感じてます。英会話の勉強しながら走っていた時期もあるんですけど、あまりに苦しくて全く勉強にならないのでやめました。

投稿: ガレージ兵頭 | 2006年7月21日 (金) 22時05分

CCIE目指すなら60分走り続けれないといけないという深い言葉をいただいた来します。
まだ30分しか走れないですが、CCIE目指して60分めざします!!

投稿: TOMO | 2006年7月21日 (金) 23時15分

諦めないという気持ちをジムで学ぶというか、、、
そんなこと考えてジム通いしてると楽しくないですけどね。

投稿: ガレージ兵頭 | 2006年7月21日 (金) 23時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115947/11036683

この記事へのトラックバック一覧です: 30分くらいが一番きつい:

« またひとり壁を越えた | トップページ | お菓子ミーティングが存亡の危機 »