« 体脂肪率が20%を切った | トップページ | Juniperに魂を売っちゃった »

2006年9月 9日 (土)

なぜクラスJに座りたがるの?

JALに乗る時、チェックインの際に、クラスJシートをリクエストする人が多いことに驚かされる。特にグローバル専用カウンターなのでそのような傾向があるのかもしれないが、ほぼ全員と言ってもいいだろう。

実際、カウンターのおねぇさんも、こちらが何も言わなくても「あいにくとJのシートが満席でして。。」などと言ってくる。

私は普通席派である。
なぜならばクラスJはいつも満席で隣が確実に座るから嫌なのである。

(海外線の場合はエコノミーというが国内線の場合は普通席と呼ぶ)

いや、お金(1000円)がもったいないわけではない。だって、アップグレードクーポンをたくさん持っていて毎年使っていないのである。今年もたくさんもらったが一枚も使用していない。もう既に失くしているし。

普通席で、かつ、隣をブロックする。
これでクラスJよりも楽にフライトを過ごせる。

ただし、普通席も満席の場合は別である。どっちにしろ満席ならばクラスJである。キャンセル待ちで何とかクラスJに乗るようにしている。

これは海外線でも同じで、ビジネスの予約をしていても、直前でエコノミーがガラガラであるとわかれば、ビジネスをキャンセルしてエコノミーにするようにしている。横に寝て移動したほうが楽だと思っているからである。

|

« 体脂肪率が20%を切った | トップページ | Juniperに魂を売っちゃった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115947/11826251

この記事へのトラックバック一覧です: なぜクラスJに座りたがるの?:

« 体脂肪率が20%を切った | トップページ | Juniperに魂を売っちゃった »