« 子供がいじめを克服した | トップページ | 会社のポロシャツを着れるか »

2007年2月 8日 (木)

新宿駅西口は懐かしい風景だった

今日、用事があって新宿駅西口に行った。ちなみにJuniperさんに行ったということではない。Juniperさんにいく場合は西口から行かない。(無料バスを使う時は西口から行くが)

とても懐かしい風景だった。

かつて、この西口地下から、右手に交番を見ながらタクシー乗り場をぐるっと回って、動く歩道を通って、何度もあの会社に行った。なお、ラボにいく場合は、歩く歩道の入り口のところにあるマックに寄って行くことを推奨する。しかし携帯が入らないのが難点であるが。ここで朝マックして試験に臨んで欲しい。ラボ試験の時の飲み物はコーラである。頭を覚醒させないといけない。

仕事で、それこそ無数にここを通った。
この先にある、あの会社の製品を一生懸命に売っていたからだ。

釈然としない気持ちを抱えたままここを通って、釈然としないまま帰ってくることもあった。

逆に、ロードマップに関する良い話を聞けて、とてもハッピーな気持ちになって帰ってくることもあった。

検証ルームに閉じこもって、GSRでフルルートの試験をやったこともあった。

L2TPv3の検証でカンヅメになったこともあった。

正直、嫌なこともあったが、でも、とてもお世話になった会社である。

少し具体的になりすぎるが、あの会社のCatalyst3550は名作スイッチだと思っている。他の製品ラインナップが名作ではないとか言う気は毛頭ないが、3550は特に優秀なイメージがある。

これからも良い製品を世に出して下さい。いちファンとしての素直な気持ちです。

|

« 子供がいじめを克服した | トップページ | 会社のポロシャツを着れるか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115947/13830098

この記事へのトラックバック一覧です: 新宿駅西口は懐かしい風景だった:

« 子供がいじめを克服した | トップページ | 会社のポロシャツを着れるか »