« CAさんと仲良くなるのは(超ブラック編) | トップページ | 店員に必ず間違えられる »

2007年2月25日 (日)

SEは勘違いをしてはならない

偉そうにしているSEがいる。あなたの会社にもいるはずだ。例えば営業さんがお客さんの要件を聞いて来た時に

「それじゃわからない。もう一度行って聞いて来い。」
「そんな状況で、俺に行けというのか。」
「大体、案件そのものの意味がわからない。」

ちょっと待て。

私は営業さんが一番偉いと思っているが、そういう議論を別にしても、会社の中で利潤を追求するために同じ目標に向かっている同僚に対して、そういう言い方があるだろうか。

同じ位置にたった場合、ある案件(お客さん)に対してどのようなアプローチをするのか、もし営業さんが掴んでいる要件の内容に不確かな部分があったとしても、それを引き出すためにどのように支援ができるのか、考えることは山ほどある。

そういう偉そうにするSEであればあるほど、特定の、自分が行きやすいお客さんに対しては自分からスケジュール調整したり、見積もりまで作ったりとか、そういうことをする。

でも自分の中で「行けない」「行きたくない」「何か不安要素がある」などの時に、偉そうな態度と取る。あなたはそんな態度を取ったことがないだろうか。

あくまで同じ目標に立って議論をしようとすれば、否定から入ることはないはずである。

「ひどい営業だっている」

と反論もあるだろう。じゃあ、本当にその営業がより良い仕事をするためにできることはないのだろうか。営業を育てるのはSEの仕事ではない、と言うかもしれない。そういう議論をしようと思わない。あくまで同じ目標を持った時に、育てるとかそんな立場ではなく、その目標を達成しようと考えてみてはどうだろうか。

偉そうなことを言ってすいません。

|

« CAさんと仲良くなるのは(超ブラック編) | トップページ | 店員に必ず間違えられる »

コメント

全く同感です。

私は営業時代にSEといわれている方々に、散々やられました。
SEに聞いても教えてくれないことや同行をお願いしても「営業が聞いてきて伝えてくれれば良い」とか言われて、すごい悔しかったです。

それでSEってそんなに凄い人なのかを確認する目的でネットワークの勉強を始めました。

今、考えればそういえSEは雑魚でした。

私は営業からSEに転身した人なので、絶対に同じことをしないよう日々心がけて仕事しています。

投稿: suracher | 2007年2月25日 (日) 00時44分

 全く同感。I can't agree with you more.
たまにゃ~良いこと書くじゃあないっすか。

投稿: vagabond | 2007年2月25日 (日) 02時36分

suracherさん
偉そうにしているヤツは、SEでも営業も雑魚です。私はガレ兵(株)で偉そうにしているので雑魚でございます。

vagabondさん
た、た、たまにはですか。。。
CAネタで好感度低下との指摘をある高給SEに受けたので挽回しようと思いました。

投稿: ガレージ兵頭 | 2007年2月25日 (日) 11時54分

はい、低賃金労働者の私もCAネタには関わらないようにしています。

投稿: TOMO | 2007年2月25日 (日) 19時07分

CAネタに巻き込んでやる

投稿: ガレージ兵頭 | 2007年2月25日 (日) 23時08分

認証局ネタですかあ。難しくてわかりません(ぼそ)

投稿: networker | 2007年2月27日 (火) 21時33分

いや、CAに関してはnetworkerさんが一番勉強しているはずです。

投稿: ガレージ兵頭 | 2007年2月27日 (火) 22時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115947/14036584

この記事へのトラックバック一覧です: SEは勘違いをしてはならない:

« CAさんと仲良くなるのは(超ブラック編) | トップページ | 店員に必ず間違えられる »