« シャカシャカ音も役に立つことがある | トップページ | やっぱりアンジェリーナだ »

2007年7月12日 (木)

いつ Gratuitous ARP を出すのか

CiscoさんのRouterがいつ Gratuitous ARP を出すのかというのは、わかっているようでわかってなかったりする。いや、CiscoさんのRouterに限った話ではないし、家庭にあるBBルータなどでも一緒である。

これは各社の実装に任されている部分である。

もちろん、HSRPなどで切り替えが起こった際には Gratuitous ARP を広報する。細かくいうと、機種によってはデフォルトで仮想MACを使うことや、下位機種ではそうではないこと、さらに、standby use-bia を設定した場合などで動作が違うことは分かっている。

ここでHSRPから離れて考えてみよう。

あるRouterにIPアドレスを振っていて、何らかの事情があってそれを取り外し、「同じIPアドレスを事前に振っていて電源が上がったままの代替Router」を同じネットワークに接続した場合などは、結構困ります。Gratuitous ARP を広報するタイミングが無いからである。しかも私の記憶ではCiscoさんのRouterのARPキャッシュのデフォルトは4時間だったはず。同じネットワークにいる他のRouterのARPが消えないのである。

PCなどでは短時間でARPが消えるものもあるだろうし、そういう場合はあまり困らないのかもしれないが、他のRouterとの間で疎通が取れずに焦った人も多いはずだ。

私の記憶では、shut, no shut では Gratuitous ARP を広報しなかったんじゃないですかね?

そういう時には no ip add でいったんインタフェースの設定を消してから ip add x.x.x.x しかなかったような。。
違いましたっけ?

すいません、自信がないです。
現在、Ciscoを触れる環境におりませんし。

偉そうに書き始めて、結局、問いかけになっちゃいました。
バカネタで失った信頼を取り戻そうとして、墓穴を掘りました。
技術ネタはガレ兵は求められてないのに大上段に構えて失敗です。

|

« シャカシャカ音も役に立つことがある | トップページ | やっぱりアンジェリーナだ »

コメント

ついでがあったので確認してみました。

Cisco1721 IOS12.4Tでですが、interfaceのno shutでGratuitous ARP投げてました。

投稿: kazu | 2007年7月27日 (金) 17時00分

げげっ、カリスマのKazuさんの検証結果ですか。
うーん、、昔は絶対に投げてなかったと思いましたが実装が変わったのでしょうか。。

投稿: ガレージ兵頭 | 2007年7月27日 (金) 21時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115947/15737236

この記事へのトラックバック一覧です: いつ Gratuitous ARP を出すのか:

« シャカシャカ音も役に立つことがある | トップページ | やっぱりアンジェリーナだ »