« 何度も「あと、、」と言うな | トップページ | シャカシャカ音も役に立つことがある »

2007年7月11日 (水)

勝手にオペレーションをやってはならない

ビジネスにちょっとは役に立つ話をしてきて、ここでバカネタ披露で、積み重ねたものを一気に失おうというのがガレ兵のやり方である。

私の大学時代には、車のコンポのボリュームを最大にして、しかもイコライザーで「シャカシャカ」という音になるように調整して、窓を開けて走るのが流行っていた。

さて、高校の同級生のA君が大学に入って何を勘違いしたのかヤンキー(死語?)となってしまった。乗っている車はシルビア(S110)だった。当時のヤンキー御用達の車だった。彼は親と同居して大学に通っていた。当然のように彼のシルビアからはいつでもシャカシャカというコンポの音が鳴り響いていた。

Sil_031

当時のコンポはカセットが音源である。

ある時、彼のお父さんの車が車検か修理か何かで使えなかったので、A君の車を借りて乗ることになったのである。A君のお父さんは厳格な人で、私が社会人生活ではじめに勤務した製鐵会社の社員さんだったと記憶している。

そのお父さんはA君のシルビアに乗って会社に向かっていた。そして、コンポに目が行って、よせばいいのに、何気なくコンポにカセットを押し込んでしまったのである

もう賢明なる読者の皆さんはお分かりだろう。

いい年したおっさんがヤンキー車シルビアに乗って、シャカシャカと大音量を響かせながら走っているのである。お父さんはどうやってボリュームを下げたらいいのかわからず、しかもカセットを取り出すこともできず、窓を必死に閉めたもののシャカシャカ音は依然として大音量で車外に漏れるし大変な事態となったのである。

結果、お父さんは途中のガソリンスタンドに滑り込み

「頼むから音を止めて下さい」

とバイトのおにぃちゃんに懇願したということである。ここから得られる教訓は特になく、「勝手にオペレーションをやってはならない」という単なるバカネタである。すいません、、、

|

« 何度も「あと、、」と言うな | トップページ | シャカシャカ音も役に立つことがある »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115947/15723597

この記事へのトラックバック一覧です: 勝手にオペレーションをやってはならない:

« 何度も「あと、、」と言うな | トップページ | シャカシャカ音も役に立つことがある »