« 久しぶりに機材を触ります | トップページ | BPDUを吸い込みますか »

2009年2月22日 (日)

ATMスイッチ

土日はずっとラボで作業をやっていた。一部、仕事の検証作業もやっていたが、社員の勉強用の機材の構築などを、土日合わせて20時間以上はやっていただろうか、、、



とにかく疲れた。。。



その中でちょっと変わった機材があるんで紹介しようかと思った次第である。



シスコのATMスイッチのLS1010である。

こんなの、もう、誰も持ってねぇぞ。



ls1010-1.jpg



ATM網の検証など、いわゆるBack-to-Back接続ではできないので、こういうのが必要になってくる。昔、FOREのATMスイッチなども提案したことなどもあったが、やはりシスコの製品はそれなりに触ることもあったのである。Classical IP の検証など、これがないとできなかった。



ATMのOC3。

普通にUpしました。



ls1010-2.jpg



これはDS3インタフェース。

対抗の機材がないんで確認できないです。



ls1010-3.jpg

|

« 久しぶりに機材を触ります | トップページ | BPDUを吸い込みますか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ATMスイッチ:

« 久しぶりに機材を触ります | トップページ | BPDUを吸い込みますか »