« ラジオペンチ | トップページ | Juniセミナーを開催します »

2009年3月11日 (水)

負荷試験

設計指針を決める際に、QoSがどのように動くのかのあらましを確認するのに、PCベースの負荷試験ソフトでやることも多い。実際に私も使用している。



しかし、パフォーマンス検証となるとPCの能力に出力のパケット数(フレーム数)が依存するなど、不十分な面も出てくる。要はフルワイヤレートを出すことができないことが制約になってくる。



弊社では負荷試験機を持っているので、パフォーマンスに関わるシビアな確認の際には利用している。



nxs-01.jpg



Smartbitなどはちょっと高価で手が出せないが、これでも十分な性能を有している。



nxs-02.jpg



同時に8ポートから送信/受信ができるので、そういう面でも便利である。用途によってはこのような試験機がないとダメである。



nxs-03.jpg

|

« ラジオペンチ | トップページ | Juniセミナーを開催します »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 負荷試験:

« ラジオペンチ | トップページ | Juniセミナーを開催します »