« シンガポールの飲み物 | トップページ | 酔の助の大将から「ブログ発見しちゃいました」と言われまして »

2010年12月 4日 (土)

まさかTCP/IPをdisableにするなんて

新しい仕事のために、それまでワイヤレスの検証に使いっぱなしになってた3560が必要なったので、もう滅多に使わない3550に替えようと作業をしておりました。インラインパワーの3550をたくさん持っていますので。。。



その3560はワイヤレスの検証だったのですが大したことをやってたわけではありません。コントローラ2台とAP数台とDHCPサーバ(windows2008)と、あとはWCSとかが収容されてるだけで、3550へのconfigの移行は15分もあればOKOKでしょう。ただ、それまで使っていたLC-LCの光ケーブルがSC-LCになったりとか、そういうのは簡単なことで、ちょろちょろやって終了! と思っておりました。



それで入れ替えた後の確認のためにクライアントPCを無線で接続して、と思っていたところDHCPからアドレスを取りません。いやな汗をかくというか、何となくハマりそうな予感です。



そこから約2時間全力でトラシューやってました。

社員にも電話して延々と議論したりして。。



internetworkingそのものに関わる重篤な問題に行きついたかと思いました。



結果は、、、



検証用のクライアントPCのTCP/IPがdisableになっておりました。。。

社員の誰かが必要に迫られてやったのでしょう。。。

何でそんなことしてるのかわかりませんけど。。。

全く気付かずに2時間を浪費しました。。。



しかし、まさかと思うところまで疑わないとイカンというありがたい教訓になりました。

|

« シンガポールの飲み物 | トップページ | 酔の助の大将から「ブログ発見しちゃいました」と言われまして »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まさかTCP/IPをdisableにするなんて:

« シンガポールの飲み物 | トップページ | 酔の助の大将から「ブログ発見しちゃいました」と言われまして »