« またもや6500番を発見 | トップページ | マキタの掃除機でラボ清掃中 »

2012年12月28日 (金)

電源関連

大掃除していましたところ、ふと、分電盤に目が留まりまして。



20a.jpg



現在のテナントを借りる際にいろんな物件を見たのですが、電源容量が足らずにNGになったものもありました。足らない場合でも別系統で引いてもらったりできる場合もありそのあたりも交渉になってくるのですがビル全体で容量が決まっている場合などはいかんともし難い状況でして、どうにもなりません。



この分電盤はラボでの電源容量を増やすために別工事で増設したものです。動力系やその他の単相200V,オフィスでの100V系、壁コンセント系とかは別の分電盤に収容されています。



ちなみにこのような工事を施工すると退去する場合には原状回復が必要なので、分電盤も撤去せねばなりません。

|

« またもや6500番を発見 | トップページ | マキタの掃除機でラボ清掃中 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 電源関連:

« またもや6500番を発見 | トップページ | マキタの掃除機でラボ清掃中 »