« 名機7500登場 | トップページ | 革スニーカーのクリーニング »

2013年1月16日 (水)

G-BOOK mX の通信にmoperaは不要

トヨタの純正ナビにG-BOOK対応というのがあって、その中でもmXとmX Proに分かれます。これらのナビは、グーグルとかヤフーのマップ情報をPC上から送信できるので、出かける前にパソコンとかスマホでぱぱっと調べてからナビに「送る」とやればナビで目的地として設定できます。オペレータとも会話できて、「ここに行きたいんすけど」とか「近くにホームセンターありませんか?」とか尋ねますと探してくれてリモートでナビの設定をプッシュしてくれます。さらに事故を起こした際に場所の情報とともに「ヘルプネット」なるサービスに接続されて緊急対応してくれます。



mXとmX Proでサービス内容に差があるのですが、サービス内容よりも大きな違いがありまして、mXでは自分の携帯(やスマホ)とナビをbluetoothで接続して携帯のパケット通信を利用するのですが、mX ProだとDCMと言われる通信モジュールをナビに搭載しているので(トヨタなのでAUらしいです)、携帯がなくてもサービスを受けることができます。オペレータと話しをする際にもこのDCMを使用します。



当然ながらmX Proの方がいいのですけど同等モデルだとProが5万ほど高いんです。なのでmXのナビにして自分の携帯のパケホーダイなどを利用しようと考えてしまうわけです。



私はドコモユーザですが、パケホーダイにも数種類ありますし、トヨタのホームページには「思わぬ高額になる可能性・・・」とか書かれていて不安になります。AUやソフトバンクにはカーナビ対応を謳った料金プランがありますがドコモにはないんです。パケホーダイの対象になるのかよ?ということもドコモのホームページには書いてません。



で、まずはドコモさんに問い合わせしてみます。すると、「弊社ではどのような通信なのか分かりかねますのでトヨタさんに聞いて下さい。」とのことです。



ふむふむ。そりゃそうだな。



トヨタさん(のG-BOOK窓口)に聞いてみますと、「通信はドコモになるので弊社では分かりかねます。ただ、インタネットに接続するような通信が必要です。詳しくはドコモさんにお問い合わせ下さい。」と。。。



想像はしていましたがこんなことになりました。



諦めずに2度目に電話した際にドコモさんが「恐らく、パケホーダイで定額となりまして、moperaの契約が必須になると思われます。」と見解を示しました。私、ドコモの通信にはそこそこ詳しいのですが、あれ?moperaは必要ないのでは?と論理的に思ったのですが「詳しくはトヨタさんにお問い合わせ下さい」とのことです。それ以上は「お答えできません」という立場でした。



正直、こんなに苦労するとは思いませんでした。

グーグル先生も明確に答えてくれないです。

もう自分でやるしかない!



パケホーダイのプランを変更して、要らないのでは?と思いながらもmopera(Uライトプラン)も新たに契約して、よし準備万端。



ところが携帯がG-BOOK対応ではないのに「大丈夫じゃろ」と勝手に思っていたらアウツです。bluetoothは問題なく接続できますがG-BOOKセンターと通信不可能です。そこで携帯を変える羽目に。対応携帯にしました。



で、mXナビとしての機能は使えるようになりました。

ここまで2週間ほどかかりました。

疲れた。



で、最後、どうしても気になっていた「moperaは要らないのでは?」ということですが、途中でつまづいた際にmopera要因かどうか切り分けも難しいのでとりあえず契約しておいたのですが、動作確認までできたところでmoperaを解約してみました。



全く問題ないです。

mopera不要です。

少なくとも私の環境では、ですが。



ナビなんてそんな機能無くてもいいじゃろとおっしゃる方もいると思いますが、運転中にセンターが目的地を調べてくれた上で設定をプッシュしてくれる機能は捨てがたいと私のスタイルでは感じます。もちろんハンズフリーです。



この正月の事ですが、メータ表示でアラームが出ました。恐らく空気圧低下アラームだと分かりましたし、また、どう見ても一気に空気圧が下がっている感じは見て取れないのでまずは安心したところでセンターに接続しまして、アラーム表示に関する見解を聞き、さらに現在走っているところではなく、ある目的地までどうしても行かないと行けなかったのでそこまで行ったとして「正月ですが開いているガソリンスタンドを調べて下さい」とお願いしました。そこまできちんと調べてくれて、第2目的地としてナビに設定をプッシュしてくれるという完璧な対応をしてくれました。



ということで私はこういう機能を利用する派です。

|

« 名機7500登場 | トップページ | 革スニーカーのクリーニング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: G-BOOK mX の通信にmoperaは不要:

« 名機7500登場 | トップページ | 革スニーカーのクリーニング »