« ゼン録故障(>_<) | トップページ | ハッピーターンアイス »

2014年10月 3日 (金)

また今年も勇者達の闘いが始まる

2014年のF1はメルセデスが圧倒的なパフォーマンスを発揮している。
そしてついに鈴鹿での勇者達の闘いが始まった!

順当にいけばハミルトンかロスベルクのどちらかがチャンピオンになるのだと思うが、リカルドの可能性も若干だが残っている。だがレッドブルはチームオーダーを出さない方針を既に表明している。

ベッテルが初チャンピオンになった時もそうだったが、強いヤツはあり得ないほど低い可能性を自らのスキルで掴み取るものだ。

鈴鹿は真の勇者しか受け入れない。

シューマッハがS字をアクセル全開のままブレーキでコントロールしながら駆け抜けてコースレコードを樹立したのはもう何年前だったか。

リカルドならやってくれそうな気がする!
今から決勝が待ちきれない!

|

« ゼン録故障(>_<) | トップページ | ハッピーターンアイス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115947/60414408

この記事へのトラックバック一覧です: また今年も勇者達の闘いが始まる:

« ゼン録故障(>_<) | トップページ | ハッピーターンアイス »