« コートは着ません | トップページ | 青学圧勝 »

2015年1月 5日 (月)

長嶋茂雄の真実

3日にTBS系で放映された「独占!長嶋茂雄の真実 ~父と娘の40年物語~」は、もちろん録画したものを何度か見返しながら熱い気持ちで拝見させて頂いた。

新人の頃から脳梗塞で倒れてリハビリ中である現在に至るまでの、内容は多岐にわたるものだったが、特に倒れてからの事に焦点が当たっていたように感じた。

「この病気に勝ってやろうと思った」などに代表される、前向きという簡単な言葉では片付けられないような長嶋本人のコメントに終始圧倒された。

リハビリの様子は、リハビリというよりはむしろトレーニングそのもの。

常に前に進むことしか考えないんですとか言いながら本人は笑っていたが、なかなかそこまで実際の行動を一致させることも難しいと思う。

長嶋がいなくなる日が来るなどとは考えたくない。
長嶋大好き。

長嶋のエピソードはすべて秀逸に面白いが、その中でも婚約時代のデート中にマスコミに追いかけられて、プライバシーと間違えて「俺にだってデモクラシーはある」と言った事が特に大好き。

P.S.
敬称は略させて頂きました。

|

« コートは着ません | トップページ | 青学圧勝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115947/60927147

この記事へのトラックバック一覧です: 長嶋茂雄の真実:

« コートは着ません | トップページ | 青学圧勝 »