« 長嶋茂雄の真実 | トップページ | シリコンバレー進出 »

2015年1月 6日 (火)

青学圧勝

箱根駅伝は皆さんご存知のように青山学院の圧勝に終わった。往路5区でトップを走っていた駒澤のまさかのブレーキがあったがそれもこれも全部含めて箱根駅伝という競技である。

青学は5区の神野が、それまでの絶対と言われた柏原の記録を更新した。正確にいうとコースが若干変更になったので更新とは言わないのだが。実際には距離が20メートルくらい長くなっているらしいので事実上の更新である。

5区の山登りは特殊な区間なので、3年生の神野が来年の箱根も快走する可能性は高い。

それにしても5区だけではなく全体的にレベルの高いランナーを揃えて区間新などを複数、次々に更新していった青学は、しばらくは上位の常連になるのは間違いないだろう。

5区でトップから4位まで落ちた優勝候補筆頭だった駒澤は復路で2位まで盛り返したが、結果としては復路でも青学にタイムで負けている。完敗だろう。

総合タイムとしても、5区が変更になっているので記録としては更新ではないのだが、それでも事実上の歴代トップタイムでの更新だ。

正月早々、素晴らしいスポーツを見ることができてとてもよかった!
箱根駅伝はエースのスポーツである。
今から来年の箱根が待ちきれない!

|

« 長嶋茂雄の真実 | トップページ | シリコンバレー進出 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115947/60932760

この記事へのトラックバック一覧です: 青学圧勝:

« 長嶋茂雄の真実 | トップページ | シリコンバレー進出 »