« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月

2016年2月25日 (木)

ボタンホールが壊れる

カジュアルシャツはファクトリエのものを多く持っているのですが、、、

5着持っているうちの最後に購入したもののボタンホールが連続して二か所が壊れました。

ファクトリエのシャツは、着丈など自分の体に微妙に合わないので、購入してすぐにカケツギ屋さんに出して調整するのですが、もともと1万以上するシャツで最終的に結構なコストで着ています。それでも日本製が大好きな私にはかけがえがないシャツとなっています。

ボタンホールの修復もカケツギ屋さんでやってもらうので、これまたコストがかさんでいます。壊れたところの画像を撮ってないので伝えにくいのですが、縦に繊維が破れてしまってボタンが外せなく(外しにくく)なります。ビジネスシャツや他のシャツも含めてたくさんのシャツを着ますが今回のように壊れたのは初めてなのでちょっと戸惑っています。

5着のうち、一番新しい1着のみに連続して発生したものなので何か縫製方法が変わったのかもしれませんが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月24日 (水)

柔軟剤の投入口に水が残るようになった!

私、東京ではシャープのドラム式の洗濯機を使用しております。時々不具合を起こすのですが延長保証に助けられています。

さて今回は柔軟剤の投入口に水が残るようになったという不具合です。サイフォン効果を利用して柔軟剤が吸い込まれていくはずなのですがそれがうまく稼働しないようです。洗濯が終わった時に投入口に水が満タンに残っているということです。最近になってこのようになっちゃいました。

説明書を読んだりホームページを見たりネットで調べたりして、柔軟剤が微妙に詰まったりするとサイフォン効果が発揮できずにこのようになるという記事を見つけて対処したのですが、それでもダメでした。

なのでシャープさんに見てもらいました。

結果として投入口の部品アッセンブリー交換で無事に水が残ったりせずに完璧になりました。これで安心して洗濯できます^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月23日 (火)

梱包

以前に似たようなことを書いたことがありますが、段ボールで梱包する時にちょいと技を使うことがあります。

技というほどでもないのかもしれませんが、大きな段ボールを使うと送料が気になる場合や、隙間が空き過ぎて強度が出にくい場合など、段ボールを改造して使用します。

どこを切って折りたたむと直角になりやすいのかなど、何度もやらないと意外と難しいです。今回は強度を確保した上で送料もかなり削減できました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月19日 (金)

アップルパイ

私、朝にドトールに寄ってから出社することが多いのは以前から書いてますけど、そこでアップルパイ(と飲み物)を買う事が多いんです。

数年前にアップルパイを買って、それからある一定の確率で買うようになりました。
単純にドトールのアップルパイが美味しいということに気付いたからなんですが。
温めてもらうと特に激ウマです。

で、そもそもどうして初めにドトールでアップルパイを選んだのかというと、もう15年くらい前の事なんですけど、今は亡き両親を含めて家族でハワイに旅行に行ったことがありました。記憶がかなりあいまいなんですけど戻りの日にホノルル空港で時間が少しあったのでちょっとお茶でもしようかと思ってフードコートのようなところでどれどれと軽食類を物色してたんです。で、母親に「何か食べんと?(何か食べないのかという疑問文)」と聞いたところ、「アップルパイにしようかね」ということになりました。もちろんアメリカで食べるアップルパイですから甘くてどうにもならんものだったと思います。

その情景を今でも覚えてまして、ドトールでアップルパイを選んだ次第です。もしかしたら大袈裟にいうとそれが人生での初アップルパイだったかもしれないのです。

という、どうでもいい話しでございました^^;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月18日 (木)

歯の定期検診

人間、歯が無くなると大変なダメージになると思います。
ということで、痛くなかろうと定期的に歯医者さんに行って診てもらうようにしています。

私も半世紀ほど生きていますので歯のことも心配です。

少しだけ虫歯もありますが今のところ永久歯を抜いたりという事態になってはおらず、まずまずの状態を維持していると思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月17日 (水)

TUMIのバッグが自分で立たなくなった

ビジネスバッグはかなり多くの種類を試してきましたが、数年前にTUMIを買って以来はこれにほぼ決定という感じがございました。

ちょっと重いのですが何と言っても頑丈です。
私、結構重い荷物をバッグに入れて運びます。
以前、バッグが内容物の重さに耐えかねて上下に破れた事がございました。

TUMIはさすがの材質です。
素晴らしいです。

何と言っても一番評価できる点はTUMIだけで自立することです。私にとっては超重要なポイントです。お客様のところで打ち合わせ中に足元に置いても自立してくれないと嫌なんです。

ところが最近、少しずつ形が崩れてきて自立が難しくなりました。

こんな感じでどうしても何かにもたれ掛らせないと自立しません。

そろそろ買い換えでしょうか。
また同じ型式のTUMIを買うことになると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月16日 (火)

カーペット清掃

一昨日の日曜ですが、オフィスの定期カーペット清掃が実施されました。
契約している業者さんが時々やってくれます。

元々、普段からゴミが落ちればすぐに掃除機をかけますし、ゴミが無くても掃除機で綺麗にしています。なので、特に休日のラボ作業などは疲れたら寝転がって考え事をしたりするくらい、清潔感を維持していると思っています。

でもプロがきちんと清掃するとこんな感じで超~綺麗になります。
気持ちいいです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月15日 (月)

ラムダッシュの洗浄機が壊れた!

髭剃りはパナソニックのラムダッシュを愛用しています。
私にとっては清水の舞台から飛び降りるような覚悟で買ったものです。
結果的に大正解で、今でも満足しています。

さて、突然ですが洗浄機が壊れました><
洗浄しなかったり、逆に何時間も洗浄し続けたり。
危ないので当然のように廃棄することに。

本体を買いなおすのはあまりにも敷居が高いので洗浄機だけ購入することにしました。
パナソニックストアで5000円弱くらいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月14日 (日)

黒部の太陽

テレビか何かで黒部ダムのことが出てまして、衝動的にこんなものを観たくなりました。

裕次郎と三船敏郎ですよ。
痺れますね。
昔、観たことあるような気もしますが気のせいかもです。

ちなみに黒部ダムは高校の修学旅行で行きました。
記憶では黒部から兼六園に行ったような。

時代背景から勉強して観ないといけないと思ってまずは予習です。

プロジェクトXのDVDをわざわざ購入しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月12日 (金)

回転ドア

回転ドアは一般的な左右に開閉する自動ドアよりも空調的に優れていると聞いたことあります。要するに中の空気をあまり外に逃がさないという意味なんだと思います。

肝心の回転ドアがうまく撮影できておらずすみません。。

でも、私だけの感性なのか分かりませんけど、自分が回転ドアの密閉された区画に入った途端に、回転速度が急に落ちたように感じます。「あ、人が入ったから危険防止で速度を落としやがった!」とかいつも思うのですが、前にも後ろにも人が続いているわけですから、そんな余計な調整などせずに一定の速度で回り続けているはずです^^;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月10日 (水)

HDDを外して破壊する

PC類を廃棄する際にはHDDのデータを完全消去しますよね。会社で使用しているPCなんてそのまま流失などしたらとても恐ろしいです。

ツールを使用して全てのセクターに0を書き込んだり、ランダムに書き込んだりといろいろあります。その上でHDDを本体から外します。

ここから物理的に破壊して廃棄します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 8日 (月)

加湿フィルターを交換

オフィスにはシャープのプラズマクラスターを置いています。加湿空気清浄機です。ちなみに個人でもたくさん持っています。各部屋に設置していますので。冬は湿度のコントロールが必須です。

さて、シャープさんは加湿フィルターの交換サイクルを10年に設定していますが、カルキみたいな?ものが付着して洗っても取れなくなりますし、なんだか気持ち悪いので定期的に交換します。

付いている方が古い方で、前に置いているのが新品のフィルターです。

はい、交換するとこんな感じで気持ちよくなりました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 6日 (土)

シスコのMAU

私、結構な昔からネットワークの仕事をしているので、個人のコレクション的なものの中にこんなものがありました。

シスコのMAUです。

MAUって何だと言われそうですが、MAUに関しては「昔こんなものがあった」的なネタでよく見るので、実務で触ったことがなくても知ってる人は多いかもしれないですね。

10Base5のAUIインタフェースを10BaseTに物理的に変換するものです。
マッチ箱みたいなヤツ、とか言われてました。
そのマッチ箱を見たことない人が多いとは思いますが。

読み方は絶対に「マウ」と読むと信じています。
マウという読み方以外をしている人は知りませんので。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 5日 (金)

7925の電池交換

弊社はシスコのIP-Phoneで社内電話システムを組んでます。自分で設計・設定できるのでお金もかかりませんし。壊れてもスペアをたくさん持ってますのでそういう事態でもお金があまりかかりません。

今回、無線IP-Phoneの7925の電池がダメになりました。微妙に膨らみかけていますので電池部分の蓋が閉まりません><

ということで電池のみの交換です。

何事も問題なく交換完了しました。

なお弊社では社内のOA環境の無線は証明書を使用していますが、IP-Phoneでは証明書を使用できませんので、SSIDは分けています。分けてしまえば電話のネットワークは社内OA環境に接続する必要もなく浮かせることができるので、セキュリティ的なリスクを減らすことができます。ところが浮かせてしまうと、NTPを引けなくなってしまうわけで電話機に表示される時計が微妙にずれてきたりします。その時間を信じないという事でもいいのですが、美しくないと感じますのでそういう部分はネットーワーク技術を駆使してNTPだけを何とか引けるようにしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 2日 (火)

技術は反復練習でしか身につかない

TBSのバース・デイでの工藤公康の金言。

「技術は反復練習でしか身につかない」

改めてはっと思わされました。CCIEの勉強をやってた時代に何度も何度もターミナルを叩いて会得したこと。落ちるたびに、近道は無いものだと当たり前の事を思い知らされ、何百回も繰り返してました。もちろん工藤の話しはそんな低いレベルではないのですが。。

工藤ほどの大選手が言う事の重みを十分に感じますね。

そういえば、工藤は甲子園で金村(元近鉄:報徳学園)と投げ合って、最終回のマウンドに上がる金村にボールを手渡したと記憶しているけど、ググってもその情報は出てこないので間違いかも。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

続、福士加代子

今日、少し早く帰宅したので(と言っても0時前くらいですが)、昨日の女子マラソンを再度録画で見返していた。インタビューで「5秒足らないと言われたので必死に走りました」みたいなことを言ってたので、それって何だろ?と気になってたので。

残り100mのところで監督が「5秒足らない!」と叫んだということは今日のニュースで判明していたが、その場面を確認したかった。

確かに競技場に入って残り100mで監督が何か声をかけて、そこから併走しているのがわかった。タイム的には十分に間に合うことは監督には分かっていたと思うので、どのような思いで敢えてウソの情報を与えて檄を飛ばしたのかは分からない。

福士を応援する人たちの思いがそこに現れているようにも感じた。
確実だとは思うけど絶対にリオの切符を掴んでくれという思い。
今度こそ、マラソンで行って欲しい。

思えば初マラソンでゴール直前でフラフラになり、前に進むこともできず、何度も転倒しながらゴールしたのも大阪だった。

昨日はインタビューの後は見てなかったのだが、今日改めてゴール後の福士を見ることができた。天真爛漫。まさに福士加代子。スタジオで好き勝手なことを言ってる^^

だからアスリートとして福士のこと大好き。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 1日 (月)

リオ決定だべ!

大阪国際女子マラソンで、ワコールの福士が陸連の定めている設定記録を上回って独走優勝したことで、リオのマラソン代表が限りなく確実に決定した。

ゴール直後に振り返って公式時計でタイムを確認した福士の笑顔が素晴らしかった!
思わず、おめでとう!やったね! と言いたくなるような瞬間だった。
福士のインタビューがこれまた彼女らしい。

「リオ決定だべ!」

元々トラックの選手で、アテネの1万メートルに出場している。故障を完治させることができずに出場したこのレースは、2周ほど周回遅れになってのゴール。どんな時でも明るく振る舞う福士が、この時だけは涙を流し、コメントが無かったと記憶している。

その後、マラソンに転向しつつも、北京とロンドンではトラックで出場しているが目立った成績を残せていない。

昨日の、あの弾けるような笑顔を見ていると、福士はやはりマラソンでオリンピックに出たかったのだろうと感じることができた。

さて、マラソンといえば「増田明美のミニ情報」が有名であるが、ちょいちょい信じられないような細かい小ネタをぶっこんでくることで私たちスポーツファンを楽しませてくれる。テレ朝の「怒り新党」でも特集されたほどだ。

その増田さんが、福士のゴール直前から恐らく涙ぐんでいたのだろうか、とても声を出せない状況になっていた。普段の取材活動を通して福士の苦労にも接していたことは想像に難くない。「よかったですね」という増田さんのシンプルな言葉に全てが表れていた。

さて、これで福士は記録や順位を気にして選考レースを走る必要はなく、リオの本番当日を迎えることができる。今度こそ、福士加代子という稀代のアスリートの本領を発揮してくれると願っている。

今からリオが待ちきれない!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »