« 柔軟剤の投入口に水が残るようになった! | トップページ | マキタの電池交換 »

2016年2月25日 (木)

ボタンホールが壊れる

カジュアルシャツはファクトリエのものを多く持っているのですが、、、

5着持っているうちの最後に購入したもののボタンホールが連続して二か所が壊れました。

ファクトリエのシャツは、着丈など自分の体に微妙に合わないので、購入してすぐにカケツギ屋さんに出して調整するのですが、もともと1万以上するシャツで最終的に結構なコストで着ています。それでも日本製が大好きな私にはかけがえがないシャツとなっています。

ボタンホールの修復もカケツギ屋さんでやってもらうので、これまたコストがかさんでいます。壊れたところの画像を撮ってないので伝えにくいのですが、縦に繊維が破れてしまってボタンが外せなく(外しにくく)なります。ビジネスシャツや他のシャツも含めてたくさんのシャツを着ますが今回のように壊れたのは初めてなのでちょっと戸惑っています。

5着のうち、一番新しい1着のみに連続して発生したものなので何か縫製方法が変わったのかもしれませんが。

|

« 柔軟剤の投入口に水が残るようになった! | トップページ | マキタの電池交換 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115947/63261277

この記事へのトラックバック一覧です: ボタンホールが壊れる:

« 柔軟剤の投入口に水が残るようになった! | トップページ | マキタの電池交換 »