« 6504-Eシャーシ | トップページ | 自分の速さを一度も疑わなかった »

2016年5月11日 (水)

6504-Eシャーシの電源ユニット

昨日の続きです。
マニアック過ぎてすみません^^;;

さて、6504-Eシャーシの電源ユニットはこんな感じです。
他の6500系のそれとは一線を画している感があります。

ラックマウントしている6504-Eに挿入します。
弊社では6504-Eは2台あって上下に並んでいます。

電源を入れるとLEDが点灯して正常を知らせてくれます。

コンソール上でも起動してきました。

これは私だけの感覚かもしれませんが、起動している時に機種によって様々なコンソールが出力されてくるわけですが、どんな機種においても、この「West Tasman Drive」のところまでくれば大丈夫だと実感します。「タスマンドライブまで来た!」と心の中でいつも叫んでいます。この「West Tasman Drive」は、(確認したわけではありませんが、恐らく)シスコ本社のあるサンノゼの道の事だと思います。シスコ本社はひとつの大きな建物があるわけではなく通り沿いに建物が散在しているイメージですが、その通り(Drive)なのでしょう。「170」が住所そのものかと。。

私の記憶では、このタスマンドライブが出力されるあたりの文字列は十何年も前から共通のように思います。

さて、show power で念のための確認をしてみます。
2700W電源であると認識できています。

一応は前面でも確認しておきましょう。
ふむふむ、全てのステータスが正常のようです。

ここまで確認すれば、電源ユニットとしては問題無し、と言えるかと思います。
朝からテンションの上がる確認作業でございました^^


|

« 6504-Eシャーシ | トップページ | 自分の速さを一度も疑わなかった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115947/63612647

この記事へのトラックバック一覧です: 6504-Eシャーシの電源ユニット:

« 6504-Eシャーシ | トップページ | 自分の速さを一度も疑わなかった »