« 条件が揃わなくても勉強する | トップページ | 畳を降りた廣瀬選手の笑顔 »

2016年8月31日 (水)

実家で発見

お盆は特に特別な休暇などを取ったわけでもなく、暦通りでしたけど、お墓参りだけは行かなければと思って、短時間だけ帰省しておりました。

そこで私が大学を卒業してすぐに就職した新日鐵で計測制御のエンジニアをやってた時のノートが発見されました。

数式をよくよく見ますと、実際のプラントの設計に使ったものではないので公開できるのですが、恐らくは会社での業務に必死についていくために勉強してたわけですが、その学習用のノートのようです。

数学ができた自慢をしているわけではなく、世の中の様々な局面で数学とか物理とかがリアルに必要とされて、それを解かなければならないという仕事も存在するんですよということを知って欲しいだけです。

ただ、自分では頭が老化していないと信じていたわけですけど、こういうのを理解できなくなっているわけですから、やはり一定の割合で老化って進むんだなと、今更ながら痛感した次第ですT^T

|

« 条件が揃わなくても勉強する | トップページ | 畳を降りた廣瀬選手の笑顔 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115947/64137016

この記事へのトラックバック一覧です: 実家で発見:

« 条件が揃わなくても勉強する | トップページ | 畳を降りた廣瀬選手の笑顔 »