« 畳を降りた廣瀬選手の笑顔 | トップページ | 光ファイバケーブルの小ネタ »

2016年9月14日 (水)

妹はお姉さんの誇り

伊調千春はアテナで銀。ニコリともせず。
そして北京でも銀。引退を覚悟していたのかここでは笑っていた。

最後のオリンピックの銀メダルに、伊調千春は心から喜んでいると思っていた。

そしてオリンピック4連覇の妹が国民栄誉賞を授与することが決まった。
最後の数秒で4連覇を決めた、伊調馨には国民すべてが酔いしれた。

授与のニュースに、普段は控え目な伊調馨がとても喜んでいた。
あぁ、やはり普通に嬉しいんだな、と安心した。

でも、そんなことよりも、このニュースの事を聞かれた時のお姉さんの千春のインタビューでの笑顔。
北京で自分が銀を獲った時の笑顔よりもずっと輝いているように感じた。
弾けるような笑顔だった。

2度挑んで届かなかった世界の頂き。
その頂きに4度も到達した妹の存在。

インタビューで、授与する馨本人よりも喜んでいる千春お姉さん。

きっと、妹はお姉さんの誇りなんだろうな。

|

« 畳を降りた廣瀬選手の笑顔 | トップページ | 光ファイバケーブルの小ネタ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115947/64200615

この記事へのトラックバック一覧です: 妹はお姉さんの誇り:

« 畳を降りた廣瀬選手の笑顔 | トップページ | 光ファイバケーブルの小ネタ »