« 今年も勇気ある男たちの闘いが終わった | トップページ | リーガルでベルトとクリームを買ってきました »

2016年11月29日 (火)

ここに何のためにいるのか分からない

定期的に眼科で検診を受けている私ですが、帰る時に数か月後の予約を取ります。あくまで定期的な検診なので何が悪いということではないです。だから数か月後に行く時にも本人としては思いが少ないといいましょうか。そんな感じです。先生だけでも数人いるような大きな眼科です。

で、待合室みたいなところで「ガレ兵様~」とか呼ばれて、「今日は何か悪いんですか?」とか聞かれることになりますよね。

「私本人は何の病気ということが心配で来たわけではなく、前回の検診で来た時に、数か月後にまた来て下さいと言われたんですよ」

と答えたところ、何か意思疎通がうまくできてないという感触はありました。
でも、まぁ、いいだろ。
そう思ってました。

先生の診察の時間になって、診察室に入りますよね。

そこで、カルテみたいなもの(メモ?)を見て先生が困ったような顔をしています。
何だろ?
何か検査してその顔であれば心配になるところだけどそうではないし。

で、先生がおっしゃったのが、、、

「えーっと、ここに何のためにいるのか分からない、、ということみたいですが。。。」

でした。

あー!
そういうことか!

待合室で答えた事がそういう風に誤解(とはちょっと違うかも。。)されて、メモにそういう書き方をされていたということですね。

笑うのも失礼ですが、正直、笑いをこらえるのも難しかったですが、先生には単なる定期的な検診なのでと言いますと、先生も理解したのか、爆笑されてました^^

「ここに何のためにいるのか分からない」という患者さんが来ると先生も狼狽しますよね。

|

« 今年も勇気ある男たちの闘いが終わった | トップページ | リーガルでベルトとクリームを買ってきました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115947/64559937

この記事へのトラックバック一覧です: ここに何のためにいるのか分からない:

« 今年も勇気ある男たちの闘いが終わった | トップページ | リーガルでベルトとクリームを買ってきました »