« 郵便局が入居する! | トップページ | 天然真鯛、養殖真鯛 »

2017年2月22日 (水)

高木美帆が速さを取り戻してきた

来年のオリンピック会場で開催された世界距離別選手権で、高木美帆が躍動した。マススタートでは巻き込まれて転倒を喫したが、姉と前後になって中盤から先頭に上がった時には興奮した。

バンクーバーに15歳で出場した高木美帆の事は確か書いたような、、と思って過去ログをみてみると、やはり書いてた!

http://blog.garenet.com/hyochin/?p=874

当時、サッカーのU-15の代表も兼ねていると書いているが、何を調べてそう書いたのか記憶では分からないが、身体能力がずば抜けているのだろう。こういう選手、大好き!

浅田真央選手がキムヨナに負けて涙の銀メダルに終わったバンクーバーの代表になって一躍有名になったが、本番では実力を発揮できず、その後、次のソチの予選会の頃には不振を極めており代表には選ばれなかった。

なお、お姉さんもオリンピック代表選手だ。

その高木美帆がオリンピックの舞台に戻ってくる(だろう)。平昌の選考は来シーズン(今年の秋?)になるが決めてくれると信じたい。

15歳の頃は、ほっぺたがほんのりと赤くてほんわかした全体の印象だったが、22歳となった現在では取材に対しても自分の意思をはっきりと示して、そのやり取りからも芯がしっかりしていると感じる。不振の時期もあって、それを跳ね返して強くなってまた世界の舞台に戻ってきた高木美帆から目が離せない!

今から平昌が待ちきれない!

|

« 郵便局が入居する! | トップページ | 天然真鯛、養殖真鯛 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115947/64925415

この記事へのトラックバック一覧です: 高木美帆が速さを取り戻してきた:

« 郵便局が入居する! | トップページ | 天然真鯛、養殖真鯛 »