« 最近は温泉系 | トップページ | 郵便局が入居する! »

2017年2月12日 (日)

上地結衣の弾けるような笑顔

女子車いすテニス選手の上地結衣の特集をテレビ番組でやっていた。過去に車いすテニスの事にはブログでも触れたことがあるが、当時無名だった中学生の上地の事をテレビクルーに紹介したのが、男子車いすテニスの金メダリストである国枝選手だったことは知らなかった!

すごい選手がいる!と国枝選手が注目していたらしい
突き抜けるアスリートというのはそういうレベルで目に留まるのだろう

上地選手の場合、成長するに従って症状が悪くなるらしい。負けず嫌いだった上地が、小学生の低学年の頃だろうか、クラスメートに混ざってリレーを必死に走っている映像が紹介されたが、周囲の温かい理解もあったのだろうが、本人は負けることなど考えていない表情だった。

それから症状も悪くなり、車いすに。
でも、上地は負けない。
負けることなど自分の中で許されないのだろう。
リオでは銅メダルだったが、次は一番輝くメダルが欲しいに違いない。

その上地が、先月の全豪オープンで優勝し、グランドスラムに王手をかけた。
その時の弾けるような笑顔が素晴らしかった。

番組の中で、上地が車いすの前輪をぱっとあげて、いわゆるウィリーさせて段差を車いすで降りるシーンが映っていた。バランスを完全に制御していた。こりゃすげぇですわと、驚いた。

このレベルのアスリートは、もし車いすに頼るような生活でなければ、健常者としてのオリンピックに出るくらいのパフォーマンスなんだろう。

まだ22歳。次のパラリンピックも楽しみだし、グランドスラムの達成も見てみたい。

|

« 最近は温泉系 | トップページ | 郵便局が入居する! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115947/64881580

この記事へのトラックバック一覧です: 上地結衣の弾けるような笑顔:

« 最近は温泉系 | トップページ | 郵便局が入居する! »