« ストレスを低減する | トップページ | 母校が夏の甲子園に出場 »

2017年7月27日 (木)

沖ノ島

玄界灘に浮かぶ沖ノ島ですが、世界遺産登録されました。今までも上陸が許されてなく、テレビの取材などもタレント・カメラマン含めて海で禊ぎをしてから入島しなければならないなどの、厳しいしきたりがありました。上陸が許されてないというのは、宗像大社という神社の私有地であり境内として扱われているからそうなっているようです。しかも女人禁制です。

そう思ってみると神々しいものを感じます。
「神宿る島」と称されるのも分かります。

2018年からは研究者を除く一般人の上陸は禁止されるようです。
テレビカメラも入ることがなくなるということでしょうか。

それに併せて船での接近も禁止になるようで、今のところ聞いているのは2km圏内への接近がNGになるとのことらしいです。そうなると沖ノ島周辺の漁場も大部分が近寄れなくなります。2km離れるとかなり遠いです。

今のところはコンディションの良いヒラマサや真鯛が釣れて満足ですが、もうこの島の近くで釣りをすることができなくなるのかと思うと寂しいです。

|

« ストレスを低減する | トップページ | 母校が夏の甲子園に出場 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115947/65585877

この記事へのトラックバック一覧です: 沖ノ島:

« ストレスを低減する | トップページ | 母校が夏の甲子園に出場 »