« パスポート受け取り | トップページ | ルンバのメンテナンス »

2018年9月 5日 (水)

またもや愛三電気

お客様が準備した電源の関係で急遽、検証作業のためにL6-30Rのコンセントが必要になりました。もちろん自分で施工できないのですが(資格が必要)、自分でやろうとしても200Vで30Aを流すような規格はとても恐ろしくてやろうとも思わないです。まじで危ないです。

取り引きのある電工屋さんにお願いしたところすぐにやってくれるんですけど、あいにく部材が無いと。部材あればすぐにできます、ってことで、じゃあ部材を秋葉原で買ってすぐに持ち込みますということになりました。

で、若者を買いに行かせようかというアイデアもあったのですが、ちょっとマニアックなものなので間違う可能性も高いので電源とかに造詣の深い私が行ってくることになりました。

こういう型式のものです。アメリカン電機のものですね。業界ではアメリカンといいますね。そのまんまですが。

中身はこんなです。

ちなみにL6-20はちょっとだけスマートです。

比較するものを置いてないのでスマートといっても分かりませんね><

最終的には、、、
C13のコネクタに出して、、、

C14の電源ケーブルで機材を起動します。

こういうのは滅多にないことですが、弊社としては2案件目になります。


|

« パスポート受け取り | トップページ | ルンバのメンテナンス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115947/67135323

この記事へのトラックバック一覧です: またもや愛三電気:

« パスポート受け取り | トップページ | ルンバのメンテナンス »