« 3000W電源 | トップページ

2018年11月24日 (土)

クビサが帰ってくる!

数週間前からほぼ確定という噂はあったが、先日ウィリアムズから正式発表された。

そう、あのクビサがF1に帰ってくる!

素晴らしいニュース。
クビサのファン以外の方々にも喜びをもって迎えられるビッグニュースだろう。

過去に何度も書いたことがあるが、クビサはかつて輝いていた。2011年、開幕前のテストでトップタイムを記録して、近いうちにチャンピオンを獲るだろうと言われていたのがこの年に実現するのでは?とF1ファンは色めき立っていた。それが趣味で参加したラリーでの大事故で全てを失った。右腕を切断しなければいけないとまで言われたほどの怪我を負い、今も右腕の可動域は制限されている。

それでもクビサは諦めずチャンスを待っていた。他のカテゴリー(主にラリー)に出場したり、今年はウィリアムズのリザーブドライバーだった。問題は資金面だけだったというが、母国であるポーランドの企業のバックアップが得られたようだ。

2012年にはフェラーリ入りまで決まっていたというが、怪我を負って以来、このビッグニュースが流れるまでにクビサは何を思っていたのだろうか。

これほど長いブランクがあってF1に帰ってきたのは例がないのではないだろうか。
クビサが2019年のF1開幕戦のグリッドに並ぶ姿を想像すると胸が熱くなってくる。

その一方で、シートを失ったのはシロトキン。
わずか一年でF1のグリッドから去ることになる。
非情に感じられるがこれがF1。
選ばれた20人の枠に入るのは並大抵のことではない。

実は、この時点でまだトロロッソのシートのうち、一席が決まっていない。
ハートレーのシートなのだが、ハートレーはシートを失うのが決定ともいわれている。
結果と、そして実力がないドライバーには資金力が必要なF1では何があるか分からない。

来年の開幕戦が待ちきれない!

|

« 3000W電源 | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115947/67413327

この記事へのトラックバック一覧です: クビサが帰ってくる!:

« 3000W電源 | トップページ