2018年10月12日 (金)

トートバッグの買い替え

7年ほど使い込んだ土屋鞄のトートバッグの持ち手が切れかかっていたので、どうしたもんかなと思案していましたが、やはり修理して使おうと丸の内の土屋鞄の店舗に持ち込みました。

その場でできるようなものではないので1~2か月程度を覚悟しています。ですので必然的に新しいものを購入することになります。それも織り込み済みで店舗に行った次第です。

電車移動が結構あるので、座った際に膝上に置いた時に横の人に邪魔にならない幅というのが重要なポイントです。また、パソコンを入れたりもするので、マチも結構ないとダメです。さらに、ファスナーで内容物を触れないようにできないと情報セキュリティの観点からNGです。

そのような要求に全て耐えるものがひとつだけありまして、あらかじめ分かっていたので在庫も確認して伺いました。もちろん買って帰りました。いい買い物できました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月11日 (火)

ヨドバシ・ドット・コムも使っています

生活のほとんどをAmazonに頼っている私ですが、基本的に送料が掛かってしまうものはAmazonでは注文しません。いわゆるアマゾンプライムのものだけを注文します。ところが以前はプライムの取り扱いだったのに、再注文しようとするとショップ取り扱いになってて送料が発生するということは多々あります。

そういう時にヨドバシ・ドット・コムも利用しています。ほぼAmazonと同じ価格で、しかも(例外の有無は分かりませんが)送料無料だからです。

全国でそうなのか分かりませんが、今日、届いた荷物は「ヨドバシの配達です」ということで届きました。ヨドバシエクストリームサービス便ということなのか詳しくは知らないのですが、要するに宅配会社ではないんです。Amazonとは違う勝負をしているな、と感じます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月 6日 (木)

ルンバのメンテナンス

普段、掃除をしない(というかあまり時間的な余裕がない)のでルンバは私にとって生命線なのですが、いろいろとメンテナンスが必要になってきます。

裏返してみますと、、、

ゴミを掻き出すブラシが完全になくなっています。

パーツとしてはこんなものです。

それと、ゴムローラーが完全にツルツルになっているわけではないのですが、タイヤでいうと溝が少なくなったような状態になっています。

これでもパーツとしてはこんなものです。

でこれらを交換します。

はい、完璧です。

これでまた頑張ってくれることでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月28日 (火)

雷雨

昨晩の雷雨は激しかったですね。ちょうど赤坂見附で打ち合わせしてたところ、外がピカピカしているので「カラオケ屋のネオンが壊れてるんだろう」とか思っていたら、そのうちドーンという落雷の音が響くようになってきて、しかも豪雨になりました。

プルデンシャルタワーの地下鉄11番の入り口までわずか5mくらいのところを駆け出して雨に濡れる勇気もなくなるほど激しい雨でしたけど、ゆっくりと会社に戻ればいい予定だったので5分ほど待っていたら少し小雨になったので、それでもかなり濡れながらなんとか地下鉄に逃げ込みました><

天気予報では深夜まで降り続く感じでしたけど神保町に戻った頃にはもうほとんど降ってませんでした。そして今日もまた蒸し暑いですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月20日 (金)

土屋鞄のトートバッグの持ち手が裂けた

あまりにも革が好き過ぎる私は、革製のものをいろいろと愛用しています。とはいっても外国製の高いものではなく国産のものです。特に震災後に極力日本製の良いものを買うようになったのですが、土屋鞄の革製品をたくさん購入しています。

その中でも特に思い入れのあるトートバッグ。

ちなみにビジネス用途では使うことはありません。ビジネスではTUMIのバッグを使いますので。

このトートバッグの持ち手の根元が裂けてしまいました。もう7年も、ほぼ毎日のように使ってますので経年劣化というか寿命としてこういうことになったんだろうとは思います。でも革製品は修理ができます。何としてもこのバッグを修復してまた使いたいです。

土屋鞄に問い合わせしたところ、正式には見てからの回答にはあるけど、画像を見る限りは持ち手を両方ともに取り換える処置をして約12,000円ですよ、とのことです。7年前に6万円くらいで購入したものなので迷うところですが修理する方向です。納期は2ヵ月くらい。

で、恐らく性格的に工場に直接持ち込んで修理をお願いすると思うので(宅配便とかで送るのが普通です)、その際に新しいトートを買うような気もします。2ヵ月は待てないので。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月16日 (月)

レザースニーカーのクリーニング

あまりにもリーガルのスニーカーが好き過ぎるので、時々ちゃんと専門店にクリーニングしてもらっています。専門店というべきかどうか分かりませんが、チェーン店のリアットに出しています。

納期は10日ほどかかります。

仕上がりには満足しとります。料金は一足あたり3000円(税別)です。新品のレザースニーカーは15,000ほどしますので迷うところですが気に入ってるものを捨てるのって難しいので私はクリーニングして使う派です。でも、新しいのも買いますので増殖しております。





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月11日 (水)

リーガルの新色

リーガルのレザースニーカーは必ず買う派ですが、いつも3色が販売されます。でもさすがに3色とも買うのは金銭的な勇気が必要なので、その中から2色を選択します。

ただ、今回のレザースニーカーは「レザー」と銘打ってはいるのですがレザー部分が今までの型よりは少ないです><

もう何足買ったのか分かりませんが、ビジネスもトレッキングみたいなやつも含めて全部リーガルを履いています。形が崩れたりして廃棄したものも多々ありますが、靴専門店にクリーニングに出したりして長く愛用させてもらっています。

ただ、製造国は日本ではありません。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月26日 (木)

靴下も日本製

極力、日本製のものにこだわる私ですがついに靴下なども日本製を選ぶようになりました。

Tabioのものは何足か持ってますが、履き口にゴムがなく締め付け感の少ないタイプのものは特に秀逸です。