2019年2月17日 (日)

バックヤード

この時期はお客様からの依頼が多くて忙しいです。普段、ラボのラックに積んでいる機材などもいったん降ろしてしまって、お客様に納める機材を積む必要が出てきます。じゃあ降ろした機材はどうするんよという話しになるわけですが、バックヤードに保管します。

Torioki

基本的に社内の検証の機材なので傷が入ったりしても構わないのですが、あまりにもたくさんの機材を積み重ねてしまうと、下の方に隠れてしまったものを取り出すのに苦労したりとかあって、やはり頑丈なラックにこの程度の積み方をするのが経験上、いちばん良いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月20日 (日)

10/100のスイッチがぶっ壊れた

机上でポートを増やすためとかに小さなスイッチを何台か持ってたのですが、そのうちのひとつがついに壊れたようです。起業直後になけなしのお金をはたいて買った記憶がありますが、既にもう10/100なんて用途が限られるし。

100msw

休日にも関わらず、朝からお客さんとの検証作業のために準備をしていた社員が困っていたので声を掛けてみたらそういうことでした。でも、同様スペックのスイッチをあと3台くらい持っているので、すかさず他のスイッチ出して事なきを得ました。

検証やってたのはF5(BIG-IP)に関することのようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月10日 (水)

DACケーブル

特に特筆すべきものではありませんが、DACケーブルが大量にラボに届いてました。Twinaxケーブルとも呼ばれます。ダイレクトアタッチケーブルのことです。銅線を使うので、ダイレクトアタッチカッパーケーブルの略という言い方をする人もいます。

光ファイバではなく、銅線をSFPに直接つないでいるものですが、銅線ですので長い距離は難しくて、5m程度、MAXでも10mのものしか見たことがありません。

用途としてはラック内や、せいぜい横のラックとの接続になりますが、SFP2個と光ファイバよりは安価なので結構使われるものです。銅線なので扱いにあまり神経質にならなくてもいいというのもありますね。

10Gのものをよく見ますが、40Gや100Gのものもあります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年9月15日 (土)

SFPの種類が分からない

SFPはたくさんの種類がありますので、SXとかLXとか、少なくともSFP本体に書いている文字が読めないとダメなのですが、、、


                                    
もちろんギリギリ読めるのですが、間違うと大変なので、そろそろスマホで撮影してから拡大して見ないとダメだな、と思うようになってきました><

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月27日 (月)

SSD化

検証用のPCはあまり新しいものを使いませんけど、やはり古いものはHDDが壊れる寸前になったりします。そういう時にはHDDにドリルで穴を開けて捨てるのですが、まだまだ使えるようなものもあってそういう時にはSSD化して使い物になるようにします。

ということで2台にLet's noteをSSD化しました。PC本体にたくさんのファイルを貯め込んだりしませんので最小限の大きさのSSDで大丈夫です。

HDDとSSDでは厚みが違いますのでスペーサーが必要ですね。


透明なテープみたいなのを貼っているのは、これが無いと引き出すことが難しくなるからです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月11日 (土)

こういうのもさすがにもう要らんし

往年の名機、エクストリームのSummmitです。

Summmitから他の機種に置き換えるという案件が時々あるので所持していましたが、もうそんな案件もありませんし廃棄してしまいました。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月 3日 (金)

ナンバーディスプレイ

なんだかんだとたくさんの機材を持っているのですが、これはさすがにもう必要がないじゃろというものがあります。

ナンバーディスプレイさせるためのデバイスです。
当時でも持ってるのは珍しかったかもです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月19日 (木)

ギガのHUB

パケットキャプチャをするのに、いちいちSPANポートを設定するのも面倒ですし、やはりHUBがあれば便利ですよね。過去に書いたことありますが、100MのHUBを数個持ってましたけど、やはり時代は既に100Mではないので少なくともギガのHUBが必要になります。

プラネックスのFXG-05RPTです。
型式にRPTとなるくらいなのでリピーター(HUB)です。

ほんとかよ?と思ったので弊社で購入して検証したところ本当にHUBでした。
これは使えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月18日 (水)

F5のロゴが点滅する

F5のBIG-IPはロードバランサーとして知られていますが、他にもライセンス投入によって様々なフィーチャーが動作します。ほとんどの方はロードバランサー(LTM:LocalTrafficManagerと言う)としての用途をご存じだろうと思います。LinkProofという回線の負荷分散装置(マルチホーミング)をご存じの方もいらっしゃると思いますが、BIG-IPも「LinkController」という同様のフィーチャーがあります。

さて、このF5のロゴですが、過去にパートナー向けのセミナーに参加した際に飴ちゃんを頂いたことがあります。インパクトのあるロゴだと感じます。

このロゴですが、BIG-IPを起動すると点灯します。夜中に起動したまま帰宅することもある(連続稼働試験など)のですが、その際にラボの中でとても目立ちます。そのランプがどうも点滅する事があるらしいです。

私の記憶では点灯しかしなかったと思います。シャットダウンする際なのか分かりませんが、社員からの報告で点滅しますよと言われて、マジかよと思って見ていたら、何かの操作をタッチパネルでやると確かに点滅しました。こういうところに手間暇をかけるというのはイイネ!です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月12日 (木)

持ち歩き用L3スイッチ

今までエンジニア御用達の持ち歩き用L3スイッチといえばこれでした。

まぁ、、かなり古いものですが今でも現役です。
弊社にはこれが何台かあります。
現地作業の際に時々必要になります。

やっと最近になって少し新しいものを仕入れました。
3560-CXです。

こいつはいいです。


SFPポートが2個になっているところがとても渋くて素晴らしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧