2018年7月10日 (火)

封筒やクリアファイル

封筒やクリアファイルなどはちゃんと会社のロゴとかを入れて印刷します。少しでも印象に残って欲しいからです。

どれほど注文するのかというと、結構な量です。


封筒は、ほぼ多くの会社が同じだと思いますが、A4が折らずにそのまま入る「角2」サイズと、A4を3つ折りにして入る「長3」の2種類を印刷しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 9日 (土)

廃棄機材

決算が近くなり、数字の最終確認で頭がいっぱいになっとりました。
更新が途絶えてすみません><

さて、機材はできるだけコンスタントに捨てていくのですが、勉強用の機材などは古いものでもよかったりすることもありますし、ここ1年くらいは廃棄をしておりませんでした。

で、一気に廃棄となりました。
捨てた機材の一部です。
全部でこの倍くらいありました。

弊社は今月が決算月です。

黒字を出せるように頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月10日 (火)

BunBackup

会社で管理している様々な情報に関しては、そもそもRAIDを組んでサーバに保管していたりしてますし、万が一の停電の際にもUPSから一定時間の電力を供給して、停電から数分以内に復電しなければUPSからの信号でサーバは安全にシャットダウンされるように運用しています。復電すればサーバは自動的に起動します。これは、仕組みの差は多少あるでしょうが、どこの法人でも似たような運用だと思います。

お客様と業務委託の基本契約を締結するような際に、社内の様々なITシステムについてのチェックリストがあってそれに準拠してないと契約など結べません。

サーバのバックアップも定期的に実施してまして、弊社では日に複数回、バックアップを時間帯を変えて、複数のメディアに取っています。

さて、説明が長くなりましたが、そのバックアップのやり方も複数方式を採用してまして、主にサーバ独自の機能を使ってますが、特殊な用途のバックアップのためにあるソフトも利用しています。

BunBackupというソフトです。

「窓の杜」や「vector」などの有名どころのサイトでも見つかりますが作者のホームページもあります。

http://nagatsuki.la.coocan.jp/bunbackup/

今までもずっと使ってきたのですがPC入れ替えに際して少しバックアップの内容を変更しようとしたのですが引数の書き方などが分からず所望の動作をしませんでした。そこで思い切ってホームページから作者の方に連絡を取らせて頂きました。私の疑問点に関して的確なアドバイスを頂きまして、数日間の検証を経て、やりたかった動作を実現できた次第です。

テラ単位でのバックアップになりますので、一回一回全部をいちからコピーしていると日が暮れます。(もともと複数回のうちの数回は深夜に動かしてます、当然ですが)

システマチックに、しかも高速に、という動作が必要なのですが、それを満たしてくれてとても満足しとります。

作者の方にも感謝感謝です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年10月15日 (日)

作業用ヘルメット

弊社はいわゆる作業用ヘルメットが必要になるような仕事はしないのですが、例えば構築作業の現場が新築ビルだったりするとスケジュールによってはヘルメットが必要になったりします。弊社の出番は最後の最後なので滅多なことでヘルメットが必要になるということはないのですが、今回、珍しいことに作業用ヘルメットの着用が義務付けられる現場作業になりました。

社員と爆笑しながら、アメリカの消防士が着用するようなファッショナブルなものにしようかなど選んでたのですが、恐らく一度しか使いませんし、結局のところむちゃくちゃ無難なものを購入しました。

私、大学を出て新日鐵に勤務してた際に、研究開発部門所属ではありましたが、温度計測が専門でしたので炉の状況を見に行ったり、実験炉に据え付ける新しく開発した放射温度計の角度調節で這いつくばったりしてましたので、マイヘルメットを持ってました。支給品なのでマイとは言わなかったかもですが、ヘルメットを被る時は身が引き締まる思いがしてました。

さて、30年ぶりくらいに被ってみるかと思ったところ、これがまた似合うということになりました。

でも、知り合いの土建屋の社長に見せたところ、「いまどきの土建屋はこの型のヘルメットは使わない」とのことでした><

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月11日 (火)

起業して10年

先月末で起業して10年経ちました。そして既に今月から11期目に突入できた事にほっとしています。会社は止まることができないので常に前に進む事を考えていなければ。

この10年の苦しかった日々を、また10年繰り返すとすれば本当に死にそうですが、自分も少しは耐える事ができるようになりました。極端な短気も、少しは穏やかになりました。

10年前の同じ時期に起業した中で残っている会社はとても少ないですが、大きな判断のたびに確かな助言を頂いた方々や、日々業務に邁進してくれる素晴らしい社員たち、お客様やパートナー企業の方々に対して、感謝の気持ちでいっぱいです。

父が要介護になったことが起業のきっかけですがその父は既にいなくなり、追うように母もいなくなり、無上の愛で自分を守ってくれる存在がなくなった事を実感しています。が、しかし、守られてなくても進まねば!

昔も今も、仕事が楽しいという感覚だけは全く変わりません。多分、これからも変わらないです^^

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年5月18日 (木)

YRP

関東界隈で働くIT技術者にとって、超有名なスポットのひとつがYRP(横須賀リサーチパーク)でしょう。

サラリーマン時代には頻繁に打ち合わせ等に行きましたが、都内からはかなり遠いので移動が大変です。YRPに近づくにつれ、電車もだんだんと人がいなくなっていき寂しい感じになります。

何よりも帰りのバスに乗ろうとすると、YRPのバス停に灯りが無かった記憶がありまして、とてもとても暗い中でバスをじっと待ってたのが忘れられないです。

昼一番の打ち合わせとかだと前後の時間がもったいないので、打ち合わせを夕方の遅い時間に設定してもらうことが多かったのでそんなことになるわけです。

今でもほんの時々ですが訪れることがあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月17日 (水)

機材出荷

長らくお客様の構築用機材を検証していたのですがやっと送り出すことになりました。

と同時にかなり雑然としてた機材等を一気に整理して、空き箱などを廃棄したりして、かなり気分がいいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月10日 (水)

久々のIT試験合格

本当に久しぶりになりますが、IT試験を受けて参りました。パロアルトのPCNSE7です。

ピアソンVUEでの受験です。
かなりの久しぶりです。
緊張しました><

受験のプロを標ぼうしてた時代もありますので、そこそこ頑張りまして合格に至りました。ファイヤウォールの事が分かっているという知識では不合格になると思います。パロアルト固有の仕様なども当然問われますので。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月24日 (月)

TUMI26141DHの入れ替え

私、7年前からビジネスバッグはTUMIの26141DHを使用しています。過去、かなり多くのビジネスバッグを試してきて、結果的にTUMIに落ち着きました。

私がビジネスバッグに求める機能の中で最重要なのは「自立すること」です。何かにもたれ掛らせないと立たないバッグはビジネスでは使いません。ポケットがたくさんあるとか、ブランド的なものは一切必要ないのですが、自立しないと使いません。

さて、26141DHを7年使ってきて、形もだんだんと崩れてきまして、自立するのがぎりぎり難しくなってきてました。肩から掛けると形が崩れますので滅多にそのようなことをしないように気を付けてきましたがついに限界に達したようです。

問題はこの26141DHは廃盤になってます。
もちろん後継型番はあります。
デザインは少し違いますがそんなことはどうでもいいです。
が、しかし、ネットの情報では少しだけ自立性能が悪いようです。
コストダウンで素材が変わったのかどうか分かりませんが、、、
重くてもいいから自立してくれ!

26141DHの新品はもう入手不可能です。
少し前までは並行輸入ものの新品が売ってた記憶ありますが、現時点ではないようです><

なので仕方なく、極めて新品に近いものをオークションで買いました。
なんと7年前に新品を購入した値段よりも高かったです。。
ニーズがあれば高くなるのは必然でしょうか。

新旧比較です。
左が使いこんだものです。

7年も使うとこんな感じで形が崩れています。
前に倒れる感じで自立ができないです。

ほぼ新品だとこんな感じで気持ちよく自立します。

このTUMI26141DHで今後も頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月29日 (水)

年度末

弊社の期末は今月ではないので特に決算とかには関係ありませんが、取引先の多くが今月末が決算になっていらっしゃるので様々な数字の確定に神経を使います。

よく「年度末の3月は忙しいでしょう」と言われるのですが、確かにこの時期にインフラ更改が多いので会社の稼働としては忙しいのですが、私自身はやはり自社の決算の時が一番忙しいです。

弊社の決算月は6月末ですのであと3か月で10期目を終えて、11期目に淡々と突入します。10期目の決算の事も重要ですが、もうこの時期から11期目の数字の積み上げを考えていましてそれが苦しい面もありますが楽しくも感じます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧