2018年7月30日 (月)

JALさんの普通席のシートは座りにくい

時々、特典航空券とかその他の理由でJALさんに乗ります。機材の種類にもよるとは思いますが、少なくともとても座りにくい機材があります。私はクラスJを選択しないので普通席でのことです。

前のシートの足の位置が均等じゃなかったり、本数が微妙に人数相応じゃなかったりして、邪魔になるんです。結局、こんな感じで座ることになります。

これも、足がちょうど真ん中であればいいのですが微妙に真ん中ではありません。この画像では体全体を右に傾けて座ってこんな感じです。腰が痛くなることもあります。

さらに、左右に人が座っている場合には、「俺のスペースに足を入れてきやがった」と思う人もいるでしょうし、とても気を遣います。伝わらない内容かもしれないですが、経験すると「あーー、確かにこれは座りにくいわ」と思うはずです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年3月 8日 (木)

JALさんのおかき

現在では特典航空券以外では滅多にJALさんには乗らない私(もっと安いフライトを選択するので)ですが、その特典航空券で搭乗する際には、やはり羽田空港ではサクララウンジで仕事しながら待機します。

そこで皆さんビールを飲んでいらっしゃいますが私は飲みません。機内でも仕事しながら移動するということもありますし、移動はほぼ最終ですけど着いてから寝るまでにさらに仕事しますので、そういう点からもビールなどのアルコール類をラウンジで飲むことはありません。

が、しかし、おかきだけは食べます。
カロリーを気にしながら食べます。

このおかきですが、デフォルトというかJALさんの想定ではお皿に入れて欲しいようです。
皆さん、そうします。

でも、お皿に盛ったおかきって食べづらいです><
やってみると分かります。

そこで私が開発した技は、紙コップに入れるというものです。

これで食べにくさは一気に解消されます。ただ、ネタのために撮影しましたけど実際にはカロリー問題がありますし、いつもはこんなにいっぱいになるほど食べたりもしません><

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月 4日 (水)

破綻直後のスカイマーク

先日、この話題のことを書きましたが機内アナウンスのことを追記することを失念していました。

JALが同じように破綻した直後のフライトでは、アナウンスの練習風景も後で見たので文章は準備されていたとは思うものの、恐らくは機長のアドリブでしゃべった部分も有ったように思われて感慨深い機内アナウンスでした。周囲で頷いていらっしゃる他のお客さんもいたので、そのように感じたのは私だけではないように感じます。

さてスカイマークの機内アナウンスですが、もちろん破綻にも触れてましたけれど準備された文章の棒読みのようでした(>_<)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月30日 (金)

スカイマーク

スカイマークが経営破綻したというニュースは皆さんご存知でしょう。JALが同じ状況になった時に、偶然にも直後(翌日だったかな)に乗り合わせました。

http://blog.garenet.com/hyochin/?p=881
(リンク先は削除して、当ブログ内の過去ログに移動しています)

JALが超大好きな私は涙しそうになったのを記憶していますが、スカイマークではどうでしょうか。。

何とまた偶然にも今日、スカイマークに乗る予定です。特別な機内アナウンスはあるのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月10日 (金)

やっぱりこのシートが一番

以前にも書いたことがあるんですが、私、結構な頻度で飛行機で移動します。最安値のフライトで飛ぶので選択肢は少ないのですが、結果的にいろいろな機材に乗るので航空各社の違いにも触れることが多いです。



最近の機材は軽量化等のためにシートが薄くなっていたり、リクライニングさせる際に座面が前にせり出すようになってたり、様々な工夫がされていることがわかります。



特にシートのことはわずか1~2時間しか乗らない場合でも気になります。

疲れが全く違いますので。

で、私がやはりこれが一番いいなと思うのはJALに採用されているレカロシートです。



jalrecaro.jpg



座り心地や、リクライニングさせていない時に感じるシートの角度等が抜群です。なおJALだとクラスJなる「ちょっとだけお金出すと座れるちょっとだけ良いシート」も存在しますが、私は利用しません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月12日 (月)

ホノルルマラソン

今日、JALホノルルマラソンが開催される(既に終わっているかも)みたいですけど、さすが大会に冠スポンサーとして協賛しているだけあって、JALさんの公式FaceBookサイトでは社内からの参加者(CAさん?)の準備期間から時々アップデートあってました。



で、やはり良番のゼッケンをもらっているようでして、、、



747

767

777



を付けて3人が走るようです。

747が最高ですかね、やっぱり。



JALからは既に747は退役してますが、747といえばJALというくらいイメージ強いです。機体も格好良いですしね。ダッシュ400最高!



で、気になるのはなんで787というゼッケンをもらってないのかということになりますが、787というとまだJALさんでは運行してないからでしょうね。それに、もし運行開始してもANAさんのイメージが強いですし、来年のホノルルマラソンではどうなるでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月20日 (日)

CAさんお手製の地図

さて、先週の事なんですがお客様と会合を開いていたんですが「ガレヒョウさんが喜ぶものを持ってますよ」って話になりました。



なになに?

あまり私喜びませんよ?



jal_ca.jpg

 



ああっ!



機内でCAさんに成田での乗り換えについて尋ねたらしいのですが、口頭で説明されて分かったような分からないような?みたいな感じになったらしいのです。多分、福岡→成田→ロンドンという経路だったんだと推測します。尋ねたのは福岡から成田に向かう機内だったんでしょうか。で、後ほどCAさんから渡されたのがこのお手製の地図だそうです。



素晴らしいホスピタリティ。

こういうのは心が優しくないとできんと思うとです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月20日 (日)

JALの747が引退する



JALの国内線のボーイング747が引退するらしい。国際線もまもなく引退とのこと。



数年前までは国内/国際ともにJALの主力機材であり、前部だけ二階建ての機体は見慣れると美しいとすら感じることがあった。工学的に綺麗というか。



羽田-福岡線などはほとんどが747を使用していた時期もあったのではないかと思う。国際線はいつも747だった。国際線で二階席がエコノミー仕様になっている場合には、この二階席があまり混んでないことが多くて狙い目だった。



国内線でもなぜか二階席は空いていた。



747の国内線仕様の機材(型式400D)に搭乗する場合には、一階席の出口前の通路側を指定するがそこが取れない場合には二階席の非常口座席を指定した。(非常事態にはもちろん全力で救助を支援致しますよ!)



大好きな機材だった。



しかし大型機である747は燃費が悪いらしく、時代の流れは中型機に移っていった。

それで引退となったようである。



そういえば最近JALに乗っても747に当たることはないなぁと思っていた。

ほとんどが777か767だった。



世界ではまだまだ現役で飛ぶのだろうが、まずはお疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月20日 (月)

ANAスーパーフライヤーズおやじになった

今年はシンガポールに出張に行く機会が大変多かった。シンガポールにはJALも飛んでいるのだが、便数やフライトの時間帯などからシンガポール航空の便が圧倒的に便利である。しかも、(時期にもよるが)航空券自体も安いことが多い。



何とかJALを利用しようとするのだが安いフライトに空きが無かったりして、HISのカウンターに何度も通って粘ったことも多かったが、結果的にはシンガポール航空で飛んでいた。



シンガポール航空はANAと同じくスターアライアンス系列である。だからといってANAのマイレージを選択するのが唯一の結論ではないのだが、私はANAのマイレージとして貯めていた。



8月末の段階で5万マイル(プレミアムポイント)に到達したため、ANAスーパーフライヤーズカードの入会案内が届いたのである。



JALの場合、JALグローバルクラブの会員のおやじは「JGCおやじ」と普通は呼ばれている。



ANAの場合、そんな呼び方をするのかどうかわからんけど、年齢的にはかなりのオッサンである私は「ASFおやじ」だろう。



この一年は、成田空港でもシンガポールのチャンギ空港でも時間をつぶすのにかなり苦労していたので、少しは楽になるかな。。。



でも、やっぱりJALが好きなんで、乗れる限りはJALに乗るというスタンスは変わってないので、今後ともJALさんどうぞよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月30日 (金)

慌ただしく、今日は成田に来ております

父親の件で慌ただしく過ごしておりましたが、今日は成田に来ています。あまり寝てないので営業車を運転して移動中はきつかったです。



父親の件では、いろんな後悔が頭を巡っているのですが、請け負っている構築の仕事も忙しくって、今週はギリギリの状況でしたが、仕事はきちんとやりました。



今日は子供の見送りのため成田に来たんですが、来月からは自分の出張のために結構頻繁に来ることになるかもです。ちなみに子供が乗るのは伝統のJALさんです。数週間前に弊社のRyoがSPの受験のために乗っていった便と同じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧