2013年1月 7日 (月)

モバイルバッテリー

amazonでバカ売れとの噂を聞きましてモバイルバッテリーを購入しました。私の頭の中ではこれよりも2回りくらい小さいイメージでしたので届いた時にはギョッとしました。。。



m-batt.jpg



出力ポート(USB)を2つ持っていて、そのうちのひとつは2.1A対応です。10000mAhの容量があるのでiPhoneとかであれば4~5回くらいは充電できるのではないでしょうか。



私は携帯やスマホ以外にも何個かのモバイルデバイスを持っているので必要かなと思いましたが、これを持ち歩くのも結構重いので(250グラムほど)、よくよく考えて購入した方がよろしいかと思います。私も普段はこのモバイルバッテリーまでは持ち歩きません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月27日 (火)

USB充電ACアダプタ

皆さんもUSBで充電するデバイスをたくさん持っていらっしゃると思いますが私も結構な数を持っています。なのでUSB充電ACアダプタなる製品を使うこともありますが、これがまたクセモノでして安い製品は電力が足らず、2ポートの製品を購入しても充電するデバイスによっては十分に充電できないことがあります。充電のOff/Onを繰り返すような有様になります。



2ポートの安いものを3個ほど一気に購入したのですが、これがまた、ipod touch とwifiルータの同時充電ができずとても残念な製品でした。



それで比較的「これは良いのでは」と思われるものをさらに探して購入しました。



usb.jpg



ちょっと筐体が大きいのが難点ですが。でも、今のところipod touch とwifiルータの同時充電を難なくこなしておりまして購入してよかったと思っているところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 4日 (日)

DATA08W

私、モバイル環境には結構こだわるタイプです。というのもたくさんのPCとかその他のデバイスを持っているので一番便利な手段はなんだろうかといつも考えています。



で、このたびこいつを試してみることにしました。



au.jpg



電池の持ちがどうのこうのとよく言われるwifiルータですがそんなこともなく快適に使えています。ipodとか使うのにも必須ですし。でも、このDATA08Wというモデルはちょっと重いんですよね。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月21日 (木)

素晴らしい対応

特にDELLの代理店をやってるとかないですし、宣伝する意図もないのですが、先日のサポートセンターの対応は素晴らしかったです。



DELLのPCの動作がおかしくなって、直近でシステムフルバックアップしているDVDから復元しようとしたのですが、それがうまく復元できずに困ったので金曜の夜に電話しました。



対応して頂いた方はその復元動作の検証をやってみるとのことで、私も土日に入る前の金曜の夜だったのである程度の結論を出しておきたかったものですから、結果の報告を何時までに貰えるのかが気になりました。それに対してもきちんと「xx時までにいったんは報告を入れます」との対応で、安心して待っていることができました。



結果的にはファクトリーデフォルトに戻すという結論にはなったのですが、納得感のある結論であり、そりゃ仕方ないですねと思って作業に踏み切ることができました。



法人としてPCとかモニターとかを購入しているので法人窓口での対応だったのですが、一貫して誠実な対応でした。



動作検証までやってくれるなんて!



で、後日、私のツイッターがDELLからフォローされました。。。

ツイッターで「DELLの対応は素晴らしかった」とつぶやいたからでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月15日 (金)

やっぱりレジストリは触ってはいけない

PCの調子が微妙に悪くなったので、あれあれと小細工で問題を避けようとしていたところ、解決できないようである。



そこでついついレジストリに手を出してしまった。。。

もちろんレジストリのバックアップは取った上で。。。



でも、結果としてやっちゃいました。

どうにもならない状況になって、バックアップからも戻らず。

深刻な状況になったのである。



結局、あーだこーだやってるうちに、リカバリかけた方が早いことに気づいて、復活です。めでたしめでたし。でも、いろんなことやってるからリカバリから戻すのも難しいんですよね。



こんな時間までかかった次第である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月28日 (日)

シンガポールの飲み物

基本的に暑い国ですから、カフェなどではアイスの飲み物を欲しくなります。でも、いわゆるアイスコーヒーというものを注文すると練乳が入ったような甘い飲み物が出てきます。



弊社のバナナさんが書いてましたけど、これを防ぐには呪文みたいなことを伝えるのですが、発音に自信がなく、そのまま甘いものを飲んだりします。



cafe-s.jpg

これは確かアイスのカフェモカといって注文したものだと思います。カフェモカを注文するわけですから、甘いと覚悟しているので特に違和感はないのですが、うちの社員が「匂いだけで無茶苦茶甘いんだろうと思います」とか言ってました。確かに激甘でした。



packet.jpg

日本から持ち込んだ携帯で海外パケット通信をしながらお茶しているわけですけど、かなり便利ですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月12日 (金)

ドコモコネクションマネージャ

ドコモでデータ通信する場合は、コネクションマネージャなるソフトを使用します。違う方法もあるかもですけど、確実にパケホーダイの対象にしたいので、ドコモさんからの案内の通りにするわけです。



docomo.jpg

でも、もし、定額にならないと大変恐ろしい事態になると思われるので慎重にやっています。このソフトは海外のパケホーダイに対応していないということでカウンターの動きとかが想定通りになりません。



ある時はカウンターがアップしないし、またある時は異常にカウンターがアップして、数分間で何十万という表示になったりして、心臓に悪いですよ。



あまりに恐ろしくてドコモに電話して(無料通話)、本当に大丈夫かを問い合わせたくらい、恐ろしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 5日 (金)

海外パケホーダイ

私、ヘビーなドコモユーザでございます。かなり使います。もちろん仕事で使うのですが、何が起こったのか、先々月は10万を超える金額になっとりました。。。



さて、海外パケホーダイには期待をしております。だって、行く先々でモバイル系の通信デバイスを入手するのに結構疲れるんですよ。シンガポールだったらSingtelのデバイスが便利ですけど、3日ごとのチャージが必要で、そのチャージが意外と失敗したりして、ストレスになります。



なので、自分の携帯で利用できる海外パケホーダイは嬉しいです。



間違えてパケホーダイの対象にならないデータ通信をやっちゃうと死ぬほど料金かかるのでドコモショップに出向いて話を聞いて参りまして、なるほどなるほど。



通信ソフトもインストールして準備万端です。



今のところ、来年の3月末までは、1,480円/日だそうで、これはお得です。だってホテルのインタネット接続は、少なくともシンガポールでは有料ですが、1,000円/日くらいかかります。それだけでもほぼ近い金額になる上、外出先でもモバイルできるんですからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 8日 (日)

Windows7で仕事する

最近、SSLでのリモート接続をWindows7でやりたいなどという話もあって、企業内ではあくまでXPを強制したりしていると思うのだが、そろそろ流れには勝てないのかな、と思って検証も兼ねて自分がメインで使用するモバイルPCをWindows7に変更した。



3年前にVistaを試した際にはBeckyがいきなり落ちたりして、こりゃイカンなと思ったりしたのだが、そのレベルの変な動きもなく一般的な使用には問題なく快適である。



ただ、エンジニアとしてはいろいろと気になることもあるわけで、WireSharkとか3CDeamonとか、USBシリアルはどうだとか、約一週間ほど使いながら試していた。現場に入る際には万が一を考えてXPも一緒に持っていったりとかの配慮は当然である。



ちなみに私は64ビット版を使用している。



まだ試行しているところだが、シスコのAnyConnectでのSSLは今のところ動作が遅くなってしまい原因不明。何かがバッティングしているのかそこまで調査してない。ただし、VPN ClientでのIPSECは全く問題なし。



USBシリアルは何種類か動作確認できているが、メーカがWindows7対応を表明しているものでもキャラクタがずれるなどの問題が発生している。要注意。



ZIP系とかDIFF系とか、その他は今のところは仕事をするには問題ない。

スカイプも大丈夫。



フォルダのきめ細かいアクセス制御などはもちろんできるのだが、インタフェースが結構変わっているため戸惑ったが、使用するユーザ毎のフォルダ単位でのセキュリティなどは問題なく実施できる。



弊社は無線の認証などの構築も請け負っていたりするため、今後、802.1X系の確認をしたいと考えている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 9日 (火)

日本でのモバイル

シンガポールでのモバイル環境のことを書こうと思ったのだが、「はっ、バナナさんのネタを奪うことになるかも」と心配が生じたので、普通に日本でのモバイルのことを紹介しよう。



日本ではドッチーカ(bモバイル)を利用している。私のスタイルにはベストの一品である。



http://blog.garenet.com/hyochin/?p=649

http://blog.garenet.com/hyochin/?p=652

(リンク先は削除して、当ブログ内の過去ログに移動しています)

メールの返信のレスポンスには気を遣っていて、できるだけ早く返事を返すようにしているので、町中でもモバイルをやることは多い。余談ではあるが、深夜帯だけは相手によってはリアルタイムでメールを返信しないこともある。返信メールを作成しておいて、あえて朝に返信する場合があるのである。ほとんどのメールは深夜でもリアルタイムに受信しているのだが。



さて、下記はメールを返信した後で、一息ついて有力ブログの巡回チェック中。



mobile-japan.jpg



シンガポールでも似たようなシステムのモバイル(SingTel)を使用しているのだが、これは恐らくバナナさんが書くと思うので、私からはやめておきマッスル。

| | コメント (0) | トラックバック (0)